タイラボおすすめ記事
ニューバランスとタイ発スケートブランドのコラボシューズが超イカす件について

みなさん「靴」は好きですか?

Nobu
ボクは大好きです

 

「オシャレは足元から」なんて言葉もあるぐらいで、全体のコーディネートにおいて「靴」は本当に大切なポイントですよね。

タイに居るとその温暖な気候から「いっつもスリッパ」なんてこともあるかもしれません。

私も40歳を手前にしてあまり汚い格好はできないなと思いつつも、ついつい近場の買い物だと「Tシャツ&ハーフパンツにスリッパ」で出かけてしまうことが多々あります。

でも昔(高校生~20代)は、給料が入ったら毎月新しい靴を買うぐらい足元には気を使っていました。

特に高校時代の趣味の影響かスケートシューズが大好きで、今でも革靴以外で持っているのはほぼ「VANS:バンズ」のものばかりです。

さて本題に入りますが、タイ発のスケートブランドとあのニューバランスがコラボしたSK8シューズ発売されるそうで、それがまたずいぶんイカすルックスでしたのでこの記事にてご紹介したいと思います。

ニューバランスとタイ発スケートブランドのコラボシューズが超イカす件について

「Preduce Skateboards」

「Preduce Skateboards」というスケートブランドでバンコクを中心に活躍しています。

公式オンラインショップ:https://www.preduce.com/

Instagram:https://www.instagram.com/preduce_skateboards/?hl=ja

 

タイ人&外国人プロスケーターを何人も抱えているそこそこ大きなブランドのようです。

所属スケーターのスポンサー枠を見てみるとそうそうたる大手が付いています。さすがNBとコラボするだけありますね。

 

「Preduce」×「NB」コラボシューズ

そのイカすコラボシューズのルックスがこちら!

 

タイ通の人なら一目見てお気づきになったことでしょう。

そうタイのお土産屋でよく見かける、あの「タイ式巻きマット&クッション」の柄を取り入れたデザインなんです!

 

「ニューバランス」のシューズといえば番号で分けられたモデルが特徴的ですが、こちらのコラボシューズもちゃんとナンバリングされています。

「659」という番号が振られていますね。じつはもう一種類あって(一枚目インスタ画像右側)そちらは「255」とナンバリングされていました。

 

靴のインソールには「Preduce 」×「NB」のコラボマーク&あの象さんマーク。

 

デザインの良さだけではなく、「スケートシューズ」としても使い勝手の良さそうな作りをしています。

とてもキックしやすいソールの形をしていますが…でもなんだかもったいなく感じちゃいますね。

 

どこで買える?お値段は?

こちらのコラボシューズはオンライン限定の販売となっています。

発売はなんと明日から!

2019年12月14日(土)の正午12時からの公式オンラインショップにて限定100足のみ販売されます。

お値段は以下の通りです。

New Balance Numeric X Preduce Thai Pillow 255 = 3,190 บาท(約11,600円
New Balance Numeric X Preduce Thai Pillow 659 = 4,990 บาท(約18,000円

まとめ

「Preduce Skateboards」、タイ発ブランドとしてどこを売り出していくべきか、なかなか「分かって」いる感じですね。

こういうブランド展開には好感が持てます。

「ニューバランス大好き!」「タイ大好き!」「スニーカー大好き!」「スケートカルチャーにも興味ある!」という方がいましたら、明日の正午から始まる限定100足の激熱コラボシューズの購入レースに参加してみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事