タイラボおすすめ記事
自炊が捗る!最近「Makro:マクロ」で見つけた美味しい食材

タイのローカル在住者の強い味方Makro:マクロ

だいたいタイのどの県にもあって、しかもちょっと業務用っぽい感じで商品が安く買えて自炊派には無くてはならないスーパーです。

私もがっつり自炊派でゴリゴリのマクロヘビーユーザーなのですが、この記事では最近マクロで見つけた興味深い商品を何点かご紹介したいと思います。

ここ最近「Makro:マクロ」で見つけた興味深いもの

「タコわさ」

正式には「たこわさび」って言うんですかね? マクロの冷凍コーナーで売っていました。

 

解凍して器に出してみるとこんな感じ。

 

「ワサビの茎」ポジションで入っている謎の緑が何とも色鮮やか過ぎてちょっと気後れしますが、味はそれなりにワサビが効いていて美味しく食べられます。

タコの新鮮さが皆無な感じですので、美味しいたこわさを知っている人はそれと比べてしまうかもしれませんね。

 

最初は単品で食べるとちょっと生臭さがあるかなと思ったのですが、ライムを絞って食べたところほど良い酸味がプラスされてグッと美味しくなりました。

たしか値段は200バーツもしなかったと思います。晩酌の箸休めにいかがでしょうか。

 

塩さばフィレ

鯖2匹分がパッキングされたものを買ってみました。

 

1パック119バーツだったと思います。

何も広告は出ていなかったのですが、近くにいた店員さんが「2パック買ってくれたらもう1パックおまけするよ」(在庫が残り3つだったから?)と言ってくれたので、けっきょくそこにあった塩さば全部を買い占める形になりました。

試食コーナーで働いている一店員の権限でそんなことまでできるのかとちょっとビックリしました。

 

日本から持って来た「魚焼き機」で焼いて食べてみると…

 

美味い!塩加減もちょうどいい!

 

普通に美味しいです。もしこれが朝食に出てきたら嬉しくなると思うし、晩酌でちびちびやるのにもピッタリな感じです。

でも考えてみると4切入りで約120バーツ、ということは1切/約100円となりますので日本で買うのとそこまで変わらないかもしれませんね。

でもタイで、しかもどんなに田舎に住んでいてもマクロさえあればこれを味わえるのはありがたいことです。

 

枝豆

我が家で最近のヘビロテメニューとなっているのがこちら。

 

枝豆です。

 

こちらも冷凍コーナーで売られています。たしか1kg入って89バーツだったと思います。

 

もう最近ずーっとこればっかり食べてます。

すでに塩ゆでされたものが冷凍されているので、食べたい分を自然解凍するだけでOK。

安くて簡単で美味しい、しかもおつまみにピッタリ!おすすめです。

 

即席ラーメンスープ

こんなのも見つけました。

 

日本から輸入されている「とんこつ」と「とんこつ醤油」味の即席ラーメンスープ。それぞれ5袋入って99バーツです。

 

Twitter上でフォロワーさんから教えてもらったんですが、北海道の「ベル食品」という会社の商品のようですね。

 

 

 

お湯で溶くだけの簡単調理です。

 

味は申し分なく美味しいです。あとは美味しい麺を選ぶ必要がありますね。個人的には太麺のほうが合うような気がしました。

 

タイの田舎でこんなに簡単に美味しいラーメンが食べれることに時代の流れを感じました。

ただ少し気になるのは、このスープがタイのマクロ全店で売られているのか?というところです。

このブログを見てくださっているタイ在住者の皆さんのお住まいの地域にあるマクロではどうでしょうか?また気が向いたらコメント欄かSNS上で教えてください。

 

牛タン

バンコクなどの都市部にお住みの方であれば、美味しい和牛を食べられるお店を探すのもそう難しいことではないでしょう。

とはいえ数年前までタイの田舎ではあくまで一般的な「肉」となると鶏と豚がメインで、牛肉はそこまで多く食べられてはいない印象でした。

 

しかしここ数年で田舎の地域でもそこそこ美味しい牛肉を食べれるお店が増えてきましたし、一気にスーパーでの牛肉販売率が高くなってきた気がします。

そんな状況で私が個人的にずっと探していたのが牛タン

これまでも冷凍で売られているのは時おり見かけていましたが、つい先日やっとフレッシュな牛タンがマクロで売られているのを見つけました。

 

 

500㌘弱で145バーツ、日本で売られている価格と比べたらどうなんでしょうか?ちょっと安いのかな?

 

迷わず購入し、さっそく家で調理して食べてみました。その様子がこちらの動画↓

https://youtu.be/ygVADWywUgw

 

ここ最近自炊用に買った食材の中で、この牛タンが一番の当たりだったと思います。

柔らかいタン中、タン元は普通に焼いて食べました。タン先やその他の部位は煮込みにして食べましたが、どちらもすごく美味しかったです。

 

おまけ:鶏の大葉巻き唐揚げ

そこまで特筆すべきことが無いのでおまけ程度の記載になりますが…

 

この「鶏の大葉巻き唐揚げ」も美味しかったです。しかも賞味期限切迫で1袋(1kg)/39バーツで投げ売りされていました。

 

食べてみた感想で言うと…ちょっとしょっぱいですがまぁそれなりに美味しいです。大葉と梅肉を鶏ささみと一緒に衣で包んだものです。

あげて食べるのがデフォルトだと思うんですが、なにか汁気のある料理に使ったほうがしょっぱさが軽減されていいと思いました。

うちではかつ丼っぽくして食べましたがそれが一番おいしかった気がします。まぁなんせ手軽で使いやすかったです。

マクロだけでなく「Tops」なんかでも売られているようですね。

まとめ

マクロの商品ラインナップも日々変わっていますので、買い物に行くたびに新しい発見があって楽しいです。

それにタイのどこに住んでいても手に入るものって言うのも、このタイラボの趣旨に合っている気がします。

また興味深い商品がありましたらまとめてご紹介したいと思います。

ときどきYouTubeチャンネルのほうでも食レポ動画を上げていますので、そちらもご覧になっていただければ嬉しいです。

タイラボのYouTubeチャンネルこちら!

新しい動画が投稿されたら通知が来るよう、上のボタンでチャンネル登録をお願いします!

 

【関連記事】

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事