タイラボおすすめ記事
【画像大量】ヤンゴンでコスパ最強のホテル「グランド ユナイテッド 」をおすすめできる理由

現在、日本人は観光ビザ取得が免除されお得に入国できるミャンマー。

観光産業にも力を入れ始め外国からの訪問者も徐々に増えてきているようです。

とは言ってもネット上でヤンゴンの情報はまだまだ少ない状況…。

先月私がヤンゴンに行った際に泊まったホテルがコスパ、使い勝手共にとても良かったのでこの記事で紹介しておきたいと思います。

ミャンマー・ヤンゴンでコスパ最強のホテル「グランド ユナイテッド 」

「ホテル グランド ユナイテッド アロン支店」

わたしが宿泊したのは「ホテル グランド ユナイテッド アロン支店」、ヤンゴン市街地エリアと諸外国大使館のあるエリアのちょうど真ん中あたりに位置するところにあるホテルです。

こちらがそのロケーションです。

ヤンゴン市街地、例えば有名な「スーレーパゴダ」からは3.5kmほどの場所に位置しており、大使館エリアからは1kmほど離れた場所となっています。

ヤンゴンで「ビザ取り」などの際にはちょうど良いロケーションかもしれません。大使館エリアには歩いて30分弱で行くことができます。

 

外観、内装

夜に撮影したのでちょっと見えにくいですが、ホテルの外観はこんな感じ。

 

客室はものすごく広いわけではありませんが全体的に清潔で、シャワールームには「バスタブ」も付いており日本人には嬉しいデザインとなっています。

水の出も抜群ですぐに熱いお湯がたまるのも良かったですね。

 

まぁここまではよくある普通のホテルですね。

続いて、この「ホテル グランド ユナイテッド アロン支店」がコスパ最強ともいえる3つのおすすめポイント(+おまけ)を見ていきましょう。

 

おすすめポイント①「無料施設&サービスが充実」

この「ホテル グランド ユナイテッド アロン支店」には無料で使える施設、サービスがいくつかあります。

その一つがこちら。

そう、なんとサウナが無料で使えちゃうんです。

しかもとても清潔で、日本の大型銭湯などにあるものと遜色ないレベルのものなんです。

もちろん無料の個人ロッカーや貸し出しタオル、シャワー室なども付いています。

まさか東南アジアの旅行先でこんなにキレイなサウナに入れるとは思いもしませんでした。

写真は撮っていませんがサウナの横には無料のスポーツジムがあり、ランニング&サイクリングマシーンやその他ウェイトリフティング器材もしっかりと揃っていました。

もちろんサウナに入るには水着着用が必要となります。水着とまでいかなくとも濡れてもよいスポーツウエアなどを持参しましょう。

 

また少し地味な点かもしれませんが、部屋についているTVではNHK放送を見ることができます。

異国情緒あふれる環境で見るNHKのあのなんとも言えない良さ…わかる人いますでしょうか?

 

さらにホテルフロントではミャンマーの伝統的な化粧、「သနပ်ခါး:Thanat-kha:タナカ」を体験できます。

細かく擦って出た木の粉を水で伸ばし頬に塗るというもので、日焼け止めや美容の効果があるそうです。

フロントにいるスタッフに言うと無料で塗ってもらえます。ぜひ試してみましょう。

 

 

おすすめポイント➁「朝食バイキングが美味しい!」

やはりホテルに泊まって楽しみになるのはそこの食事ではないでしょうか?

わたしは特に朝食がバイキング(海外では「ビュッフェ」という言葉を使うのが一般的)だとテンションが上がってしまいます。

このホテルも朝食はビュッフェ形式で無料提供(部屋代に付属)しているのですが、それがまたイイ感じなんです。

まず朝食スペースがそれなりにキレイ。

ときどき会議室みたいな殺風景な食堂のホテルがあったりしますが、このホテルは…うん、いい感じです!

 

提供メニューも豊富です。

 

朝に嬉しいあっさりした麺系メニューなども注文したその場で作ってくれます。

 

特に美味しかったのがこちら。

ミャンマーと言えば「ミルクティー」が有名ですが、これが最高に美味しかったです!

 

こちらは次の日の朝のメニュー。

 

大きくメニュー内容が変わるわけではないのですが、この日はミャンマーの名物料理「モヒンガー」がありました。

ナマズの出汁から作ったほんのりカレーっぽい味の麺料理です。

こういう地元料理が食べれるのも嬉しいですね。

1日目の朝食がとても美味しかったので、「明日は何を食べれるんだろう~」と子供のようにワクワクしながら眠りにつきました(笑)

 

おすすめポイント③「すぐ近くに便利なスーパーがある」

何泊かするならホテルの中だけでなく周辺にある施設も大切なポイントですよね。

この「ホテル グランド ユナイテッド アロン支店」は比較的町はずれにあるので、そんなに商業施設がたくさんあって賑やかというわけではありません。

しかしすぐ横に超便利なスーパーマーケットがあり、そこで日用品や食料品にお酒、さらにはお土産まで現地価格で買えてしまいます。

City Mart:シティマート」というスーパーでそんなに大きくありませんが一通り何でもそろっていますし、夜10時まで営業しているのもナイスです。

 

お弁当類も数種類売られており(電子レンジ付き)、「ホテルに遅くついて周りのレストランがもう閉まっている」なんて時にも助かります。

 

近所で生活している人の多くも利用している地元スーパーで、ヤンゴン滞在時に必要なものはココに来るだけで大体そろってしまいます。

ホテルの真横、歩いて1分のところにこういうスーパーがあるのもポイントが高いですね。

 

+おまけのおすすめポイント「国鉄駅が近い」

これは現地にがっつり飛び込んでいける人に向けてのおすすめポイントですが、このホテルから歩いて5分ほどのところに国鉄の駅があるんです。

それでもし国鉄を利用するなら市街地までのアクセスが意外と良いという点をあげられると思います。

駅があるのはこちら。

異国情緒が溢れて止まらないそんなミャンマー国鉄の乗り方はまた後日、別の記事にてご紹介しここにリンクを貼っておきたいと思います。

まとめ

以上の点から、ヤンゴンに滞在の際にはこの「ホテル グランド ユナイテッド アロン支店」をおすすめしたいと思います。

わたしが利用したときで一泊/約1000バーツ(日本円で約3500円)でした。

あまりに安いボロ宿は嫌だけど、あまり高級なホテルもちょっと…、という方にはちょうど良いかもしれませんね。

冒頭でも述べましたが、ヤンゴンにある各国の大使館に用事があって来る人なら非常に便利なロケーションにあると思います。

実際私はタイのビザ取りの際にこのホテルを利用しましたが、ここを選んで本当に良かったと思いました。

・無料施設&サービスが充実
・朝食バイキングが美味しい!
・すぐ近くに便利なスーパーがある
・おまけで国鉄駅が近い

そんな「ホテル グランド ユナイテッド アロン支店」のお得な予約はこちらからどうぞ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事