旅行

もう迷わない!海外在住者が実際に使ってイチオシするクレジットカード 超厳選1社!!

更新日:

海外旅行好きの方、または海外在住者のように外国で多くの時間を過ごす人たちの中にはクレジットカードが必需品だと感じられる方も多いことでしょう。

大きな額の現金を持ち歩かなくても良いですし、クレジットカードに付帯する様々なサービスが海外旅行の際に大いに役立つことがあります。

また海外からインターネットを介して何かショッピングをする場合にも必要になってきます。海外在住中にホテル予約したり航空券を買うときなどがそうですね。

 

ですので個人的にはハッキリ言えます。「クレジットカードは海外旅行(生活)において必需品」です。

 

ネットで検索すると「おすすめクレジットカード徹底比較」といった、とても情報豊かなサイトがすぐにヒットします。

確かに「徹底的に調べ上げて比較対象したい」という人にとってはすごく有益でありがたいサイトなのですが、あまりに情報が多すぎて結局どれを選んだら良いのかいまいちピンとこないという方もいらっしゃるかもしれません。そういった「調査」にあまり時間をかけたくないという方も少なからずいることでしょう。

 

それで今回の記事では海外在住ライター自身の実体験を元に、持っていて本当に役立った、そして便利お得なクレジットカードを厳選して1社だけご紹介したいと思います。

 

ちなみに今回ご紹介するのは年会費の発生する「有料クレジットカード」です。しかし有料カードには無料のものにはない特典とサービスが付帯しており、使い方によってはたった一回の旅行で「元」が取れてしまいます

 

「いやいや、まずは無料のを...」という方はこちらの記事を参考になさってください。

海外生活&旅行の必需品!おすすめクレジットカード厳選3社【2017年度】

実際、世の中にはたくさんのカード会社があるのですが、この記事でご紹介するのは「この3つさえ押さえとけば間違いない!」という3社です。

どんなカードを選べばよいのか、カードブランド選びのポイント、どこが他のカードと比べて優れているのかなど、徹底的に調査してご紹介しています

続きを見る

 

もしかするともうすでに複数カードを持っていて、でもあまり活用されていないという方もいらっしゃるかもしれませんので、ご自分の持っているクレジットカードを見直す視線でも参考にしていただければと思います。

 

すっかり前置きが長くなりましたがさっそく見ていきましょう。

スポンサーリンク

 

もう迷わない!海外在住者が実際に使ってイチオシするクレジットカード 超厳選1社!!

そのカードは「セゾン アメリカン・エクスプレスカード」!!

今回の記事に関する情報を提供してくれたのは、このブログでもタイ在住ライターとしてもいくつもの興味深い記事を書いてくれている「Takumi Miyao」さん。

 

そして彼が実際に海外生活で複数枚のクレジットカードを使ってみてレポートしてくれた情報に基づいておすすめするクレジットカード会社がこちら!

<セゾン>ブルー・アメリカン・エクスプレスカード です。

数多くある有料クレジットカードの中でもタイラボがイチオシするのはこのカードです。

初年度年会費無料、2年目より年会費3000円。ファミリカードは年会費1000円で本会員とほぼ同じサービスを受けることができます。

ではこの「セゾン アメリカン・エクスプレスカード」が実際にどのように役立ったかを見ていきましょう。

 

 

空港での無料荷物配送

実はこのカードには提示のみで空港からの「荷物配送が無料」になるというサービスが付帯しています。

 

もちろんこちらの「セゾン アメリカン・エクスプレスカード」にはカードランクに応じて他にも色々とお得な特典があるのですが、ひとまずここでは一番年会費の安い「ブルーカード」にも付帯している「帰国時の無料荷物配送」をおすすめ特典としてご紹介したいと思います。

 

 

空港を下りてからバスや電車で帰宅するという方も多いことでしょう。しかし荷物が大きいと公共の交通機関を使用する際に大変ですよね。

大きな荷物を持って移動するとなると身体も疲れますし他の人からの目線も気になります。「帰国後にまず日本食を!」みたいなノリでお店に入るのも難しくなってきます。

 

そこでこの「帰国時の無料荷物配送」、ハッキリ言って すごく便利 です。

「でも有料だし…」と使うのをためらう人も多いのではないでしょうか? でもそれが無料だったら…使わない手はないですよね。

 

このサービスは主要国際空港の「JAL ABCカウンター」で使うことができます。

対象空港:成田国際空港、羽田空港、中部国際空港、関西国際空港

各営業所の受付時間、受付可能荷物のサイズ種類などは下記の公式サイトをご覧ください。

https://www.americanexpress.com/japan/contents/benefits/product/gold/travel_delivery.shtml

 

ではこのサービスの使い方を見ていきましょう。

まずは日本へ到着後、「JAL ABC カウンター」に立ち寄ります。

どの国際空港でもたいてい到着フロアの端の方にいろんな運送会社が一緒に並んでサービス受付をしています。

 

そして受付カウンターで以下の手順でサービス申し込みを行います。

1)アメリカンエクスプレスカードを見せる

2)フォームに配送先住所や名前などを記入する

たったこれだけでOK。あとは受領書を受け取ってフィニッシュです。

配送会社は「郵便局:ゆうパック」なんですね。

 

ちなみに他のカードとの併用も可能です。つまり手持ちのカードによっては、一度に2口、3口荷物の配送も可能ということですね。

 

 

ちなみに、もしクレジットカードに付帯するサービスを使わずに送ったとしたらどれぐらいの料金がかかるかと言いますと、

画像引用元:https://www.jalabc.com/delivery_service/airport_delivery/abc_airport_delivery.html?utm_source=yahoo&utm_medium=cpc

 

 

例えば、家族旅行をして夫婦でアメリカンエクスプレス【ブルーカード】を2枚(本会員カードともう一枚はファミリーカード)提示して荷物配送を申し込んだ場合の計算をいたしますと・・・

クレジットカード
年間維持費

アメリカンエクスプレス
ブルーカード

3000
妻(家族会員) 1000
合計支払額(年間) 4000

 

通常大きな荷物を
2口空港から配送

スーツケースサイズを
関東、甲信越に配送する場合

2360
2360
合計配送料金 4720

 

重要ポイント

お分かりの通り、たった一回この配送サービスを使っただけで、年間のカード維持費を抹消することができることになります。

他にも海外&国内旅行障害保険やショッピング保険、永久不滅のポイントサービスなどが付帯しています。

上位クラスのカードだと空港ラウンジサービスなども付いていることを考えますと、まさにお得な有料クレジットカードと言えますね。

 

ではここでもう1つ、この「セゾン アメリカン・エクスプレスカード」に付帯しているお得なサービスに注目しましょう。

スポンサーリンク

 

旅行保険

無料クレジットカードにも海外旅行保険が付帯しているものはありますが、やはり有料カードに付帯しているものと比べると歴然とした差があります。

 

以下が<セゾン>ブルー・アメリカン・エクスプレスカード が述べている補償内容です。

海外旅行保険 自動付帯 保険責任期間 最高90日)

保険の種類 本会員 ファミリー会員
傷害死亡・後遺障害 3000万円 1000万円
傷害治療費用 300万円 300万円
疾病治療費用 300万円 300万円
賠償責任(自己負担1000円) 3000万円 3000万円
救援者費用 200万円 200万円 
携行品損害(自己負担3,000円、1品あたり10万円が限度) 30万円 30万円

一般的な無料クレジットカードに付帯する保険内容と比べると、障害死亡の際に支払われる保険金限度額は1000万円、治療費なら100万円ほどの差が見られます。

 

 

またこのカードには国内旅行保険が付帯しているというのも大きなポイントですね。海外旅行時だけではなく日本での日常使いにも効果を発揮するサービスです。

国内旅行保険 利用付帯 保険責任期間 最高30日)

保険の種類 本会員 ファミリー会員
傷害死亡・後遺障害 3000万円 1000万円
入院日額 5000円 5000円
通院日額 3000円 3000円

 

 

重要ポイント

保険会社などで海外旅行保険を単体で申し込むとなると、旅行日数や補償内容によっても変わってきますが安くとも3000円弱からのスタートとなります。

そう考えると年に一度でも海外旅行に出かけるなら、年間のカード維持費の元を取ることができるようになります。プラスして国内旅行、ショッピング保険、先ほどご紹介した「荷物無料配送サービス」が付帯してきますので間違いなくお得ですね

 

 

引受保険会社も大手会社ですので安心ですね。詳しい補償内容は以下のリンク先をご覧ください。

http://www.saisoncard.co.jp/pdf/futai_hoken/amex_blue.pdf

もちろん上位クラスのカードになると補償内容はより厚くなってきます。

 

ここでこの「セゾン アメリカン・エクスプレスカード」おすすめポイントとして強調しておきたいのは、海外で病気や事故をして入院もしくは通院した場合、治療費の請求はもちろんのこと通院にかかった交通費の請求にも対応してくれるという点です。

 

実際にライターの「Takumi Miyao」さんはそのサービスを利用して日本で治療費、交通費を請求できたということでした。

どのような請求手順を踏まないといけないのかは次の記事を参考になさってください。

【セゾン】アメリカンエクスプレスカードの海外旅行保険を使って治療費を請求する方法

「セゾン アメリカン・エクスプレスカード」に付帯している海外旅行保険を使って日本で治療費を請求する方法です。
おそらくですが他会社の保険を適用する場合も基本となる手順はそう変わらないでしょうからこの記事を参考にできると思います。

続きを見る

 

日本での日常使いにはどうなの?

もちろんこのセゾン アメックスカードは日本での日常生活にも効果を発揮するカードです。

例えば、カード申し込み時に「ETCカード」を発行手数料&年会費無料で作成することできます。

また500以上のサイト、300,000以上のショップで、また各種公共料金をカードで支払うことによって永久不滅ポイントを獲得することができます。

そのポイントを様々な商品に交換できますし、「amazonギフトカード」などのウェブマネーに交換したり、ANAやJALといったマイルへの交換にも対応しています。

 

獲得したポイントを使ってカードの支払いにあてることもできます。永久不滅+色々使えて便利ですね。

 

 

お申し込みはこちらから

リーズナブルな値段で充実のサービス、「ブルーカード」のお申し込みはこちら。

 

 

全てにおいてワンランク上の「ゴールドカード」はこちらから。

 

 

選ばれし人のみが持てるさらにワンランク上のカード、「プラチナカード」はこちら。

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

「海外旅行の必需品!海外在住者が実際に使ってイチオシするクレジットカード 超厳選1社!!」と題して「セゾン アメリカン・エクスプレスカード」の紹介をしてきました。

年会費無料のクレジットカードも魅力的ですが、有料カードもライフスタイルに合わせて賢く使うと無料のもの以上にお得になることが分かります。

「時間のかかる比較対象はもういいので、サクッと間違いないクレジットカードを教えてくれ!」と思っておられた方はぜひ参考になさってみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で






-旅行
-, , ,

Copyright© タイラボ Thai-Lab. , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.