タイラボおすすめ記事
【タイの田舎で暮らそう】超絶インスタ映えのローカル絶景スポットがこんな近くに!ノーンブアランプー県

หนองบัวลำภูノーンブアランプー県」って聞いたことがありますでしょうか?

タイの東北(イサーン)地方にある小さな県で、タイの中で比較的新しい県でもあります。

ネットで調べてもこの県の観光地に関しての情報はほとんど出てきません。あってもその多くがお寺などです。

でもそんなマイナーで小さな県に実は超絶インスタ映えの絶景スポットがあった、しかも町の中心地からすごい近いところに!という記事を書いていきたいと思います。

【タイの田舎で暮らそう】超絶インスタ映えのローカル絶景スポットがこんな近くに!ノーンブアランプー県

ロケーション

まずはこのノーンブアランプー県のロケーションを見ておきましょう。

 

バンコクからラオスに向かってタイ東北部の真ん中を走る国道二号線から少し西に入った場所に位置しています。

ウドンターニー県から西へ約50km行ったところにある県ですが、もともとはウドンターニー県の一市だったものが1993年に県へと任命されたそうです。

 

そして今回ご紹介する絶景スポットがあるのはこちら↓

ブアバーン森林公園วนอุทยานบัวบาน

 

地図を見ていただいてもわかる通り、ノーンブアランプー県の中心街からかなり近いところにある自然公園です。

地図上で測ってみるとバスターミナル(บขส.:ボーコーソー)から約12kmとなっていました。

タイの自然公園の多くは町から何十kmも離れているところが多いので、ここはかなりアクセスの良い方だと思います。

自分で運転する交通手段があれば一番いいですが、無ければバスターミナルにいる三輪バイクタクシーなどに頼んでも連れて行ってもらえるのではないかと思います。

 

ちなみにバスターミナルからこの「ブアバーン森林公園」への経路を調べると、崖を上るようなあり得ない経路が表示されますのでご注意ください。

 

正しい経路はこちらです。

 

超絶インスタ映えローカル絶景スポット

この森林公園から見える風景がこちら。

 

ノンブアランプーの街をパノラマで見ることができます。公園内にはイスやテーブル、ブランコなどが何か所も設置されていて、そこに座って眼下のパノラマビューを楽しむことができます。冬の期間だと「雲海」が見れることもあるそうです。

上の写真を撮ったのは夕方だったんですが、西日が街を照らしとても綺麗でした。そこに手作りのブランコがまた映(バ)えること!

こんな写真もとれます↓

 

この「ブアバーン森林公園」のすぐ隣(車で5分ほど)に「ภูพานน้อย:プーパーンノーイ」という場所があるのですが、そちらの方がキャンプサイトや売店、その他の施設もあるのでより観光地っぽいと思います。

 

でも個人的にはこちらの「ブアバーン森林公園」の方が自然味が多くて好きです。

その魅力はこちらの動画でご確認ください。

https://www.youtube.com/watch?v=Sv0yg5dJpm0

ここでドローン映像なんか撮れたら良いでしょうね~。

夜景もとてもきれいなんです。このアクセスの良さなら「夜までここに居て泊まるのは街のホテル」というのも全然可能です。

公園内で飲食は可能ですが、この「ブアバーン森林公園」には売店などは一切ありませんので事前に準備して来る必要があります。

まとめ

タイのローカル県「ノンブアランプー県」にあるブアバーン森林公園วนอุทยานบัวบาน】のご紹介でした。

もしこの町に立ち寄ることがありましたら、ぜひこの絶景スポットを訪れてみて下さい。

【関連記事】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事