タイラボおすすめ記事
バンコクにドン・キホーテが進出!!どこに?どんな感じ?実際に行ってみた!

※2019/04 過去の記事をリライトしました。記事後半にドンキ店舗の画像を大量に追加しています。

去年から話題になっている情報ですが、日本でもおなじみの激安の殿堂「ドン・キホーテ」がタイ・バンコクにいよいよ進出してきます。

あの賑やかな店内、どこか宝探し的な雰囲気を持つドン・キホーテのヘビーユーザーという方は少なくないのではないでしょうか。

この記事ではバンコク発出店となるドン・キホーテが「どこに」「いつ」できるのかをご紹介したいと思います。

バンコクにドン・キホーテが進出!!どこに?どんな感じ?実際に行ってみた!

どこに?

バンコクの中心部にあるトンロー地区、スクンビット通り沿いに建設中の「エカマイモール」という複合商業施設内に出店予定です。

107 Soi Sukhumvit 63, Klongton Nuea, Wattana, Krung Thep Maha Nakhon 10110

実際にその場所を見てみますとドン・キホーテのキャラクター「ドンペン」の姿を確認できます。

引用元:Googleマップ

多くの日本人が活動している地域ですし、観光できた日本人も滞在することの多いところなのでかなり良い立地条件だと言えますね。

建設計画発表当初は「 DONKI Mall Thonglor :ドンキモール トンロー」という名前になる予定だったそうなので、このモール内に建設されるので間違いないでしょう。

 

いつオープン?

ドン・キホーテバンコク1号店がオープンするのは2018年末から2019年始めと言われています。

FacebookやTwitterなどでその点がシェアされています。

ただ現時点では「エカマイモールの完成がいつになる」という詳しい情報は出ていないようです。

なんとか予定通り2019年の初めには完成してほしいものですね。

 

2019/01追記

http://www.khaosodenglish.com/news/business/2017/11/08/japans-biggest-discount-chain-donki-open-ekamai/

上記ニュースサイトによるとエカマイ ソイ5のドン・キホーテが2019年の2月22日にオープンすることが決まったようです。あと少しですね!

タイ語でいくつかの関連記事を見ていますと日本旅行の際にドン・キホーテに立ち寄ることを勧める旅行系サイトがいくつもありました。

他にも日本のドン・キホーテの場所や各特色を紹介したブログもいくつかヒットしました。

どうやらタイ人もドン・キホーテがバンコクにできるのをかなり心待ちにしているようです。

 

どんな感じ?実際に行ってみた!

※以下、2019/04/11追加情報です。

ドンペン君がお出迎え!

 

近代的で清潔感のある内装

 

「北海道 花畑牧場」

 

「鶴橋 風月」

 

屋内スポーツ施設も!

 

スタッフ一押しの「トミカ」

 

この雑多な感じ、ドンキって感じ!

 

この「きなこ餅」がタイで手に入る!

 

ここからはドンキの食料品売り場の様子↓

ドンキバンコク店オープンは思ってた以上に大きなイベントになっていそうです。

しかも食品系もかなり充実して取り扱っていそうですね。

もうバンコクで手に入らない日本の商品ってないんじゃないでしょうか?

 

まとめ

あと数か月もすればバンコクであの耳に残るテーマ曲を聴くことができそうですね ←聞けました(2/20)

まさかドン・キホーテまでタイに進出してくるとは…。

ここ数年で日本からの進出店が一気に増えた気がします。これでますますバンコクでの生活が快適になりますね。

もしかすると近い将来、タイは世界一日本人が住みやすい外国になるかもしれません。

ホテル予約はもうお済みですか?
お得で簡単なホテル選びはこちらから是非どうぞ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事