タイラボおすすめ記事
サク!フワ!ほんのり甘い!タイのお手軽スナック「パートンコー」

タイには様々な種類の屋台が存在します。

ご飯ものや麺類からデザートまでいろいろ売られているのですが、皆さんは「パートンコー」と呼ばれるものをご存知でしょうか?

今日の記事ではちょっとした時につまむのにちょうど良いこの「パートンコー」というタイのB級スナックについてお伝えしたいと思います。

サク!フワ!ほんのり甘い!タイのお手軽スナック「パートンコー」

「パートンコー」

「パートンコー」をタイ語で次のように書きます。

ปาท่องโก๋

タイ語が読めるなら分かると思いますが、正確な発音だと「パートーンgコー」となります。

恐らくですが、タイ語ではなく中国語由来の名前ではないかと思います。

 

「パートンコー」ってどんなの?

パートンコーの見た目はこんな感じ。

大きさは違いますがなんとなく「揚げパン」に近いルックスです。

味はほんのり甘みがあり日本人ならそのまま食べるほうを好むかもしれません。

タイ人は練乳などを付けて食べています。まぁあれはあれで美味しいんですけどね。

 

パートンコーは朝によく売られているのを目にします。

パートンコーと豆乳、もしくはインスタントコーヒーというセットで朝食をすませる人が多いようですね。

特にタイに住むベトナム人などが好んで食べているような気がします。

 

また放課後に学校の前で学生相手に屋台を出している人でも、このパートンコーを売っている人が多いみたいですね。

安くて美味しくて、意外とボリュームがある。学生にはもってこいのB級スナックです。

 

 

パートンコーはこうやって作られる

知り合いの方に「パートンコー屋さん」がいましたので動画を撮らせてもらいました。

 

今回撮影させてもらったこの方はいつも早く起き、朝5時には自宅近くの道路沿いでパートンコーと豆乳を売っています。

何度か買いに行ったことがあるのですが、田舎の立地の割には常連客も付いておりいつも繁盛しています。

素朴な甘さのなんだかとても「優しい味」なんですよね。

ときどき無性に食べたくなるタイグルメの一つです。

まとめ

油で揚げていますので決してヘルシーではないかもしれませんが、ぜひともタイのお越しの際には食べてもらいたい一品です。

バンコクなどでも早朝に出ている屋台などを中心に探すとすぐに見つかるでしょう。

中華系のお菓子なので、バンコクのチャイナタウン「ヤワラート」などに行くのも手かもしれませんね。

サク!フワ!ほんのり甘い!タイのお手軽スナック「パートンコー」おすすめです!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事