タイ生活情報

タイのエアアジアコールセンターへ電話をかけて予約変更をしてみた

投稿日:

タイではたくさんのLCC(格安航空会社)が運行しています。

タイ主要LCC5社の「チェックイン規約」「無料機内持ち込み荷物」まとめ

今回のタイラボでは、タイ国内で運行している主要LCC5社のチェックイン締め切り時間や機内持ち込み無料手荷物の情報などを一目でわかるようまとめておきたいと思います。記事としてまとめるのはタイ国内線での料金や規約となります

続きを見る

最近ではタイー日本間を運行するLCCも多く海外旅行がぐっと身近なものとなりました。

しかしLCCは格安料金と引き換えにサービスがかなり抑えられたものとなっています。しかも多くのLCCが海外に拠点を置く航空会社で特に予約に関する事など「事務系サービス」となると日本と同じほどのものを期待できません。

 

この度タイのエアアジアコールセンターに電話をして予約変更をする機会があり、いくつか記事にしておくと役立ちそうな情報を得たのでそれをまとめておきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

タイのエアアジアコールセンターへ電話をかけて予約変更をしてみた

コールセンターまでの道のり

ちなみに私が持っていた航空券はエアアジアの提供する「プレミアムフレックス」という種類のもので、無料で2回まで出発日の変更をすることができます。

 

まず説明しておきたいのなぜわざわざ電話で予約変更手続きをしたかという事です。決してタイ語に自信があるから電話で直接話してやろうということではありません。むしろ顔や動作の見えない状況でタイ語は極力使いたくないっす。

 

本来エアアジアでの予約変更などは公式ウェブサイトを通して行うことができます。

しかし今回はエアアジアの使っているサーバーに問題があったようで何度予約変更手順を踏んでもうまくいかず、続く手段としてメールを送ってみたのですが、こちらも返信が来るまでにものすごく時間がかかるということだったので待ちきれず断念。

なので最終手段としてコールセンターに電話をしてみることになりました。

 

画像引用:https://www.airasia.com/jp/ja/home.page

 

国際電話をかけて日本語コールセンターにかけるのも一つの手ですが、今回は手持ちの携帯SIMの都合でタイ国内のコールセンターに電話をかけることにしました。

 

タイエアアジアのコールセンターは以下の番号です。

+66 2 515 9999 (タイ国内からだと「66」を取って「0」を付けます。なので「02-515-9999」ということになります)

 

各国のコールセンターの番号はこちらを参照なさってください。

https://www.airasia.com/jp/ja/contact-us/call-centre.page

ではコールセンターでの手順の説明に入っていきましょう。

 

 

コールセンターでの手順

まず上記の番号に電話をかけます。

するとガイダンスが流れプッシュホンを押して希望のサービスを選ぶように促されます。

コールセンターに繋ぐにはสอบถามทั่วไป:ソー(プ)タームトゥアパイ」を押します。

 

すると呼び出し音(この度はよくわからないタイミュージックでした)が鳴りコールセンタースタッフと繋がるまで待つことになります。

日本でもそうですが回線が混み合っているのか?なかなかスタッフと繋がりません。だいたい2−3分は待つ覚悟が必要だと思います。

 

スタッフに繋がると希望するサービスを伝えます。例えば飛行機の出発日の変更でしたら次のように言えばある程度伝わると思います。

การเปลี่ยนวันเดินทาง:ガーンプリヤンワンドゥーンターン」

「旅程の変更」という意味です。

 

すると以下の情報を求められると思いますので事前に準備しておきましょう。

航空券に記載してある名前

ブッキングナンバー(予約番号)

予約情報

予約変更をいつにしたいか

 

これらの情報さえ用意しておけばある程度のタイ語能力でも話を進めていけるでしょう。もしくはタイの友人に助けてもらうとしてもこれらの情報を渡しておけばOKだと思います。

 

変更前の航空券価格と変更後の航空券価格に差額がある場合、この場で知らされクレジットカード決済をするように言われます。

コールセンタースタッフに「クレジットカード発行銀行」「カード番号」「カード有効期限」、そして「カード裏面にある3桁のセキュリティコード」を伝えることによって決済を完了できます。

 

しかしこれらの情報を他人に渡すのはちょっと怖いですよね。そういった場合は電話のプッシュホン機能を使っての登録方法もあります。

スタッフによってプッシュホン登録モードに変わるとガイダンスに従って「クレジットカード番号」 ⇨ 「有効期限」 ⇨ 「セキュリティコード」 の順番で打ち込むことになります。その際、各情報打ち込み後に「#」を打ち込むよう求められます。

 

つまり「クレジットカード番号」⇨「#」⇨「有効期限」⇨「#」 ⇨ 「セキュリティコード」⇨「#」といった順番になります。

 

そしてガイダンスに従って最後に「0」を押すと先ほどのスタッフと再度つながりますので支払いが完了したことを確認し、これにてミッションコンプリートです。後ほど登録してあるメールアドレスに新しく改変されたバウチャーが届きます。

 

文字にしてみるとちょっと複雑に感じるかもしれませんが、実際に電話口でこの流れを確認しながらだとそんなに難しくないと思います。

言語的に心配がある方はタイ人にヘルプを頼んでおきましょう。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

「タイエアアジアのコールセンターへ電話をしてみた」のまとめでした。

タイ在住の方が急遽エアアジアに連絡を取る方法が電話しかないという方もいらっしゃるでしょう。そんな状況で役立てていただければと思います。

ウェブサイトでの各種手続きがちょっと苦手という方も参考にしてみてくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で






-タイ生活情報
-, ,

Copyright© タイラボ Thai-Lab. , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.