タイラボおすすめ記事
「ECO×タイ」開始!2020年1月1日からタイ全土でレジ袋廃止へ 発端はBNK48×セブンイレブン!?

2019年の記事をリライトし新しく投稿しました。

今日、2020年1月1日からタイの全土で本格的にレジ袋廃止の活動が始まります。

セブンイレブンをはじめとするコンビニ、そしてほとんどのスーパーでプラスティックレジ袋が配られなくなります。

なので今日から買い物に行く際にはマイバッグを持って行く必要がありますね。お忘れないようにお気を付けください。

タイラボが一年ほど前に書いた記事の中に、このレジ袋削減活動の本格始動の後押しとなったであろう存在についてのものがありました。

タイが代表するアイドルグループBNK48が出したエコソングについてのものです。この機会にもう一度振り返っておきましょう。

「ECO×タイ」開始!2020年1月1日からタイ全土でレジ袋廃止へ 発端はBNK48×セブンイレブン!?

話題のミュージックビデオ

BNK48とセブンイレブンとコラボしプラスチックレジ袋などの削減を訴えていることで話題になったMVがこちら。

日本の特撮戦隊ものをモチーフにしたMVとなっており、とてもキャッチ―でコミカルな仕上がりとなっています。

がっつりタイ語で歌ってはいますがときどき日本語が出てくるのが嬉しいですね。「神セブン」とか言ってるし。

 

MVの内容

でもその内容はとてもメッセージ性の強いものです。

ストローやレジ袋の削減」「マイボトル、マイバッグの推奨」といったエコを訴える内容となっています。

※上記画像全てMVからのキャプチャーとなっています。

今はタイで絶大な人気と影響力を持つBNK48。

このMVを見てタイ人たちのエコに対する意識も変わるかもしれませんね。個人的にはとても良いことだと思います。

あとBNK48側もタイミングといい、切り口といい「上手いな」と思いました。さすが総合プロデュース秋元さん。

歌ってみたいという方はこちらの記事を参考にしてみてください。

 

CMでも

こちらのCMではタイの人気ロックバンド「Bodyslam:ボディスラム」のボーカル、トゥーン・アーティワラーとコラボし身近にできるエコを推奨しています。

Nobuのひとこと

ここ数年でいくらかエコ意識が進んだと言えますが、タイではまだまだゴミのポイ捨てや野焼きを含む環境汚染につながる行動を目にします。

この「BNk48」と「セブンイレブン」というタイの人々に近い存在のBIGコラボが、タイ人のエコに対する意識を根底から変えるチャンスになってくれればと思います。

 

まとめ

タイでもスタートしたレジ袋削減運動に触れるついでにBNK48とセブンイレブン(ボディスラムも) のコラボに関する話題を簡単にお伝えしました。

キャッチーでコミカルなMVですので、もしかしたら一年経った今もう一度話題になるかもしれません。

「タイ×ECO」 本格始動、タイラボは応援しています!

過去のBNK48関連記事はこちらをどうぞ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事