タイ グルメ 旅行

ビエンチャンタイ大使館周辺おすすめカフェ「Joma 2号店」「Cafe Mango」

投稿日:

今回の記事では、ビエンチャンの市街地からは少し離れていますが、タイ大使館領事部からは徒歩圏内のおすすめカフェを二店舗ご紹介したいと思います。

タイ大使館付近を開拓したいと思っておられる方はぜひ参考になさってください。

スポンサーリンク

 

ビエンチャンタイ大使館周辺おすすめカフェ「Joma 2号店」「Cafe Mango」

「Joma2号店」

「ビエンチャンのスターバックス」と呼ばれている人気カフェ「Joma:ジョマ」の2号店です。

こちらの記事に1号店(本店)の情報を記載しています。

【ラオス】ビエンチャンでおすすめのカフェ&レストラン ベーカリーカフェ「ジョマ」&インド料理「ナジム」

ただでさえ外国への旅行中でストレスを抱えているのにホッと一息つけるお店がなかなか見つからないとキツいですよね。

今回の記事ではビエンチャン滞在時にホッと一息つける、ぜひ足を運んでもらいたいお勧めのお店を2ヶ所ご紹介したいと思います。

続きを見る

「2」とは書いていますが、これは私が勝手にそう呼んでいるだけでお店の看板にそう書かれているわけではありません。

 

お店があるのはこちら。

タイ大使館領事部からは1.5kmほどあるようですね。

歩くとなると少し距離がありますが、市街地にあるジョマ1号店に行くのと比べれば半分の距離です。タイ大使館近くにホテルを取っていれば都合の良い距離かもしれませんね。

 

こちらがお店の外観。

 

1号店のように2階部分があるわけではないのですが、そのぶん1階部分が広くゆったりとした作りになっています。

画像では見えにくいですがさらに奥にカフェスペースがあります。

ショーウィンドウの手前にもソファなどが置かれたスペースがあり店全体で70ー80席ほど確保されています。

 

奥の方にはキッズスペースもあり、小さなお子さん連れで来ても安心です。

 

正式な店名が「Joma Bakery Cafe」というだけあって、やはりサンドイッチやパンケーキ類が充実していますね。

 

オーダーしたのはど定番の「アメリカンコーヒー」と「シナモンロール」。(見返してみると以前書いた記事でも同じメニューをオーダーしています 笑)

ホットのアメリカンコーヒーはリフィル(お代わり)が一杯無料、シナモンロールは注文すると温められたものが出て来ます。

その他メニューの価格は以下のジョマ公式ホームページをご覧ください。

https://www.joma.biz/bakery-caf

個人的な感想ですが、全体的なゆったりした雰囲気もあってか私は1号店よりこちらの店舗の方が好きです。

皆さんはいかがでしょうか?1号店に行かれたことのある方はぜひ2号店にも足を運んで見て下さいね。

 

 

「Cafe Mango」

次にご紹介するのはマンゴーを全面に押し出したカフェ、その名も「Cafe Mango」です。

お店があるのはこちら。

先ほどのジョマ2号店のすぐ近く、徒歩3分ほどです。

 

ゆる〜い感じのマンゴーくん(勝手に命名)がお出迎え。おそらくまだオープンして間もない新規のカフェだと思います。

しかしもうちょっとマスコットキャラのデザインは他になかったのでしょうか?チープさが滲み出ております。

 

と思いきや、緑豊かな敷地の中にマンゴーくんからは想像しにくい小洒落たカフェが建っています。

 

お店の中はこんな感じ。

意外とガヤガヤしておらず、むしろ日本の郊外にあるちょっと意識高い系カフェのような様相です。

店をぐるりと囲む大きな窓からは、日光と緑豊かな景色が差し込みます。

Nobu
 うん、悪くない。いや、むしろ良い…。 

あのマンゴーくんのルックスから大して期待していなかったので、そのギャップからちょっと好きになってしまいました。やっぱりギャップって大事ですね。

 

入り口付近にはパンケーキ類が売られています。

 

カフェメニューは高くも安くもないですね。先ほどのジョマとほぼ同じぐらい、ビエンチャンでの一般的な値段です。

 

今回オーダーしたのがこちら。

オープン記念なのか、「アメリカンコーヒーとケーキのセット」が19000キップ(約250円)という破格の値段で提供されていましたのでそちらを注文。ケーキはチーズケーキをチョイスしました。奥さんは店の名物?「マンゴースムージー」を単品で注文。

コーヒーもケーキも程よいクオリティです。プロモーション価格以外に何か特筆することがあるわけではありませんが、普通に美味しくいただけます。日本のスーパーとかで売ってるケーキみたいな感じです。

しかし特筆すべきはマンゴースムージー!かなり濃厚で生のマンゴーをそのままミキサーにかけたかのような味わいです。甘味料などは加えず完熟マンゴーのみを使ったスムージーって感じでした。

マンゴースムージーのお値段は確か20000キップほどだったと思います。おすすめなのでこちらのカフェに立ち寄った際にはぜひ注文してみてくださいね。

スポンサーリンク

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

ラオスの首都、ビエンチャンにあるタイ大使館領事部周辺のおすすめカフェを2店ご紹介しました。

「Joma 2号店」と「Cafe Mango」ぜひ足を運んで見て下さいね。

この記事も含め、これまで在ビエンチャンタイ大使館領事部周辺のカフェやホテル情報をいくつか書いてきました。それなりの記事数になってきましたのでまたいつか「まとめ」を作りたいと思っています。

近々ラオスに旅行予定のある方はぜひこのタイラボをチェックしてみてください。

サイドバーにある(スマホやタブレットでご覧の方は下の方にスクロールしたところ)「購読ボタン」にEメールアドレスを登録するだけでブログの更新情報を受け取ることができます。もちろん無料ですのでぜひ登録してみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で






-タイ グルメ, 旅行
-, , , , ,

Translate »

Copyright© タイラボ Thai-Lab. , 2018 All Rights Reserved.