ネコラボ

タイの高級ネコ「メーオ シーサワート」【ネコラボ#38】

投稿日:

สวัสดีครับ Nobuです。

久々のネコラボですが、今日はタイの高級ネコとして知られているแมวสีสวาด:メーオ シーサワート」をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

タイの高級ネコ「メーオ シーサワート」【ネコラボ#38】

一般には「コラット」という品種で知られている猫で、「シ・サワット」という名で呼ばれることもあります。でもタイ語の正確な発音だと「シーサワー(ト)」となります。

Wikipediaで次のように説明されていました

タイ王国に起源を有する、猫の品種のひとつ。 タイ王国の北東部に位置するコラット地方産の自然発生種であると言われている。

参照:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%88

この「コラット」というのはコラート県(現ナコーンラーチャシーマー県)のことですね。なのでメーオ シーサワートはイサーンのネコちゃんということになります。

 

 

数年前、まだ私がイサーンのナコンパノム県に住んでいたころ、近所に野良のメーオ シーサワートがいました。

当然(笑)エサをあげるわけですが案の定、我が家に居ついてしまいました。でも他の近所の人たちからも餌をもらって可愛がられていました。

 

オスだったのですが体もそんなに大きくなくかわいい声を出す子でした。我が家ではネコの「ガトゥーイ:おかま」なんではないかということで結論が出たほど可愛い性格でもありました。

グレーの毛色が何とも美しいです。黒猫とは違って写真映えする色です。

 

ときおり渋い顔も。黄緑に近い色の目をしています。

 

頭に花を乗せられてすっかり女の子みたい。

 

 

花を乗せたのは近所の女の子。自分のカメラ付携帯でも写真を撮りまくっていました。

 

子猫がお母さんのおっぱいを飲むときにする前足をグーパーさせる動作(我が家では「ふみふみ」と呼ぶ)をよくする子だったので、「フミちゃん」と名付け可愛がっていました。とても甘えん坊な性格でしたね。

私たち夫婦が日本へ一時帰国しているうちにどこかへ行ってしまったフミちゃん。もう一度会いたかったのですが再会できないまま今の県へ引っ越してくることになってしまいました。

 

 

本当にかわいい子でした。どこか気品のある感じで家の中に入ってきても泥棒などは絶対にしない子でした。ただ口が恐ろしく臭かったですね。まぁどんな可愛い子にも一つぐらいは欠点があるものです。

フミちゃんがいなくなってから内に迷い込んできたのがミケです。もしフミがいたならミケやその子供たちとも出会わなかったかもしれません。

タイの野良猫の寿命は日本とは比べ物にならないくらい短いと聞きます。願わくば今もナコンパノムのあの場所近辺で元気にしていてくれればと切実に思います。

 

以上、「タイの高級ネコ「メーオ シーサワート」【ネコラボ#38】」でした。

〈 ネコラボ使用カメラ 〉

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で






-ネコラボ
-, , ,

Translate »

Copyright© タイラボ Thai-Lab. , 2018 All Rights Reserved.