猫の尿マーキング対策に!タイでも買える「フェリウェイ:FELIWAY」を使ってみた

タイにお住みの皆さんの中でペットを飼われていらっしゃる人も多いことでしょう。

可愛いペットの存在は癒しとなると同時に、ある種のストレスの原因となる事があります。

例えば猫ちゃんを多頭飼いしているお宅では、尿スプレー(マーキング行為)にお困りの方も少なくないはずです

我が家でも三匹のオス猫を飼っているのですが、新しい家に引っ越してきてからというもの、去勢済みにも関わらず尿スプレーをいたるところでするので困っていました。

そんな中タイでも買える興味深いアイテムを見つけたので、商品レビューも兼ねてこちらの記事でご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

猫の尿スプレー対策に!タイでも買える「フェリウェイ:FELIWAY」を使ってみた

「フェリウェイ:FELIWAY」

その商品というのがこちら↓

 

フェリウェイ:FELIWAY」というフランスに本社がある動物薬品メーカーの開発した商品です。

https://www.feliway.com/

 

どのような商品かと言いますと…(ペットスマイルニュース」さんからの引用になります。)

フェリウェイとは、猫の頬から分泌されるフェイシャルホルモンのF3に注目して開発された「フェロモン製剤」です。

猫の縄張りの維持やマーキング行動と関係性の高いF3のフェイシャルホルモンを人工的に作りだし、猫を安心させストレスを緩和させたいときに使用します。

日本ではビルバックジャパンという日本法人が輸入・販売をしています。動物病院や通信販売などでも購入可能な商品です。

成分としては、猫のフェイシャルフェロモンF3類縁化成分2%とイソパラフィン系炭化水素溶剤98%でできています。

人間にはかすかなにおいを感じる程度で、反応することはありません。

引用元:http://psnews.jp/cat/p/46279/

 

猫ちゃんのストレスを緩和させる人工「フェロモン製剤」ということですね。

これが猫のマーキング行為の抑制にも役立つかもしれないということでしたので、さっそくタイでも買えるのか探してみたところ…

 

売ってた!!

 

みんな大好きタイの大手通販サイト「LAZADA:ラザダ」で売ってました。ということでさっそくポチリッ。

 

商品が届く

ポチってから3日ほどで無事商品が届きました。

こちらはプラグ式の「30日スターターキット」。

 

960バーツの値札が付いていますが、実際には送料込みで765バーツ(約2700円)で買えました。

開けてみると中身はこんな感じ。

ちなみに詰め替え用の薬剤は440バーツほどで別売りされています。

説明書が付いていますが英語タイ語の二か国語のみとなっています。

 

スプレータイプ」の商品も同時に購入。お値段は459バーツ(送料込み 約1600円)です。

 

Amazonなどを見てみますと、二つとも日本よりだいぶ安く買えますね。なので長く使っていくとなるとタイのほうが断然お得になりそうです。

 

使ってみた…その効果は?

さっそく我が家のネコたちに使ってみました。

使い方は超簡単!プラグ式のものはコンセントに差すだけでOKです。その際には猫の鼻の高さに合わせて設置しましょう。

 

日本だとコンセントの位置が低いのでちょうど良いですが、タイでは結構高い位置にコンセントがあることが多いと思いますので、延長コードなどで調整する必要があるかもしれません。

その際にキットを横に寝かせてしまうと液漏れの可能性がありますので、そこはなんとか上手く縦になるよう工夫してみて下さい。

ちなみにですが、本当に匂いは全然感じません。薬剤系の匂いに敏感な人もいるのでそこはポイント高いですね。

 

スプレータイプのものはお好みの場所に吹き付けて使用します。効果は4-5時間ほど持続するようです。

ですからお家の中での使用はもちろん、車でお出かけの際に車内やキャリーケースにスプレーしてあげると、猫たちにとって落ち着く空間を簡単に、そして局所的に用意してあげられるということですね。

 

気になるのはその効果ですよね。その点についてはうちの猫大臣「Okusan」に聞いてみましょう。

チャンツー(茶トラ)のマーキングがあまりに酷くてこの「フェリウェイ」を使ってみたんですが…
結果全くしなくなったわけではありませんが、確かにいくらかマーキングをする回数が減ったと思います。
ただオムツも併用しているのでそれがオムツ効果なのか「フェリウェイ」効果なのか判断が難しいところです。

 

他にも以前はチャンツーとマクロ(黒猫)が毛が飛び散るような激しいケンカをよくしていたんですけど、それが無くなりました。
今でもお互いウーウー言ってケンカはしますが、そこまで激しいケンカはしなくなりました。 

 

あとマクロもたまにマーキングをしていたんですけど、それはピタッと止まりましたね。
モチ(小猫症の白猫)の極度の怖がりにも効くかと思ったんですけど…それには効かなかったです(笑)

 

動画での様子もご覧ください。

 

私(Nobu)も猫たちの様子を観察するに、確かに以前よりマーキングの回数は減ったように感じています。

ただチャンツーは最近尿スプレーの体勢でしかおしっこをしていないような気がするので、なんか別の問題が関係していそうな気も…。

なんか尿系の病気でそういうのもあるみたいなので、またしっかり観察していきたいと思います。

まとめ

タイでも買える猫のマーキング抑制アイテム「フェリウェイ:FELIWAY」のご紹介でした。

日本で買うより安く手に入りますので、以前から試しに使ってみたかったという人には良いかもしれませんね。

猫たちをリラックスさせる効果のあるアイテムなので、ネコを連れてお出かけすることが多い家庭にはぴったりの良い商品と言えるでしょう。

下にLazadaの商品リンクを貼っておきますのでぜひご覧になってみて下さいね。

「FELIWAY」プラグ式 30日スターターキット

「FELIWAY」スプレータイプ

 

日本で買うならこちらからどうぞ↓

もしよろしければ【  ネコラボ/ドワーフキャットのモチ】のチャンネル登録をお願いします!

【タイペット関連記事】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事