【グルメ】今タイではトムヤムラーメンにバニラアイスを入れるが流行ってるらしい

食べ合わせ(食い合わせ)というものがあります。

一見マッチし合わなさそうな食材を一緒に食べると、それが意外に美味しかったり、また別の食材の味に近くなったりするアレです。

ここ最近タイでは意外な食べ合わせが流行っているみたいなんです。

スポンサーリンク

今タイではトムヤムラーメンにバニラアイスを入れるが流行ってるらしい【グルメ】

トムヤムラーメン×バニラアイスクリーム

その食べ合わせというのがトムヤムラーメンにアイスクリーム(ソフトクリーム)を入れて食すというもの。

 

タイを代表する料理の一つである「トムヤムクン

タイ語で「クン/กุ้ง」はエビを意味しており、トムヤムクン意外にも「トムヤムガイ」「トムヤムムー」「トムヤムプラー」と多種多様なトムヤム料理があります。

食べた事のない人のために説明しますと、「トムヤム」とは辛くて酸っぱいタイの薬膳スープの総称で、その後にメインの具材の名前がつく事で「トムヤム〇〇」という料理名になります。

※「ガイ/ไก่=鳥肉」「ムー/หมู=豚肉」「プラー/ปลา=魚」

この酸っぱ辛いトムヤム味のラーメンがタイでもポピュラーな食事なのですが、そこにバニラアイスクリームを入れて食べるというのが流行っているそうなんです。

 

SNS上での反応

YouTube上にもその手の動画がたくさん上がっていました。

 

ニュース番組でも取りあげられていました。

 

いくら流行ってるつっても、どうせ奇をてらった人がやって面白がってるだけでしょ?」と思っていたのですが…、この上のニュース番組を見ると意外と企業側もこの流行りに乗っかっているようですね。

例えば「バーガーキング・タイランド」さん。

 

公式FBページにて全力で乗っかています。

うちのワッフルコーンソフトクリームは美味しいから、どこの店のラーメンに入れても美味しいはず!」みたいに言ってますね。

 

またこの流行の発信源となったFacebookページでは、「8番らーめんのトムヤムチャーシュー麺」と「KFCのソフトクリーム」が用いられていたことから、この流れに乗ろうとする人たちがこぞってその2店に押しかけているようです。そのうちコラボしたりして…。

 

発端は日本のラーメン屋らしい

調べてみると日本は大阪のラーメン屋「フラン軒」というラーメン屋さんが発端となって、タイでもこの「ラーメン×アイスクリーム」という食べ合わせが流行っているそうです。

 

さらに調べてみると、タイでは今から9年前(2013年)にもこの「ラーメン×アイスクリーム」が流行った時期があったらしく、「9年の時を経て…以前より勢いを増して再流行到来!!」みたいな仰々しいキャッチコピーもありました(笑)

https://thestandard.co/ice-cream-with-ramen-trend/

9年前は韓国のテレビ番組が発端でアイスクリームとバミー(タイ風ラーメン)やマーマー(タイのインスタントラーメン)を一緒に食べるのが流行ったそうです。

今回は特にトムヤム味のラーメンにアイスクリームというのが主流になっているようなので、ほんの少しタイオリジナル感も出して来ていますね。

スポンサーリンク

まとめ

この「トムヤムバニラアイスラーメン」を食べた人が言うには、「味にコクが出て美味しい!」とのこと。タイ人が美味しい時によく使う「マンマン」という表現を使っています。

でもだいたいその後に「これで温かったらもっと美味しい」って…ラーメンとしては致命的ですね😅

奥さんに引かれそうなんで私はまだ試していませんが、もしみなさんの中に実際に食べてみたことがある方がいらっしゃいましたら、コメント欄で味の感想など教えてもらえると嬉しいです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事