タイラボおすすめ記事

楽しみが食事しかない…

このブログを見ておられる人の中にも同じように感じている人が多いかもしれません。

現在2020年4月中旬ですが、新型コロナウイルスによる自宅待機期間もまもなく一カ月が過ぎようとしています。

最初は「学生時代ぶりの夏休みだー!」とか感じていたのですが、こうも長く続くとちょっとしんどいですね。やっぱり大人は勤勉に動くべきだとつくづく思います。

ということで勤勉に料理をすることにしています。

外カリッ中トロッ!!簡単激旨ハッシュドポテト【タイ軟禁生活グルメ】

簡単激旨ハッシュドポテト

スーパーに買い出しに行った時にジャガイモが売れ残ってずいぶんと安くなっていましたので、保存食用にとたくさん買ってきました。

ジャガイモを使った料理はたくさんありますが、ここ数週間の軟禁生活で調味料のストックも心細くなりつつありましたので、何とかシンプルで美味しいものをと考えていましたところ…、考案されたのが「ハッシュドポテト」。

奥さんがテストとしてササっと作ってくれたのですが、これがまた外カリッカリ!で中がトロッとして美味しかったんです。

 

その作り方がこちら。とっても簡単なんです。

おそらく上の動画を見るだけですぐに作れてしまう人がほとんどかなと思います。普段料理をしている人からするとそれぐらい簡単です。

材料の分量や味付けもかなり適当ですが、それでも大概は美味しく出来あがると思います。

 

材料と作り方

いちおうテキストでも材料と作り方を記載しておきたいと思います。

材料
  • ジャガイモ:大きめのものを4つ
  • コーンスターチ:大さじ2
  • コショウ:適量
  • 塩:適量

上記の分量で動画内で出来上がっているハッシュドポテトがだいたい7~8つほど作れます。

 

作り方
➀ ジャガイモを適当な大きさに切り、火を通す
➁ ➀を潰し、そこにコーンスターチを入れよく混ぜ、塩コショウで味を調える
➂ 外がカリッとなるまで油で揚げる

すんごい簡単です。調理時間もだいたい20分ぐらいあれば出来上がるんではないでしょうか。(電子レンジでジャガイモを柔らかくするのにだいたい10分ぐらい掛かる)

 

 

個人的にはコショウが強めのほうが好きですね。ケチャップとか付けなくても単体でいけます。お酒のアテにもなりますよ~

まとめ

自宅待機期間中はお昼からお酒を少々…なんてことも可能ですので、こういったちょっとした料理で軟禁生活に華を添えてみるのはいかがでしょうか?

この時期、多くの方がオンライン飲み会、お食事会を楽しまれていると思います。

もし保存食にジャガイモがたくさんあるなら、メニューの一つにぜひ加えてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事