タイ グルメ 旅行

ビエンチャンで地ビールと本格ピザが食べ放題のランチビュッフェ「Aria」

更新日:

近年、目まぐるしい成長を見せるラオスの首都ビエンチャン(ヴィエンチャン)。今では町中にたくさんのカフェやレストランが連立しています。

今日のタイラボではラオスの地ビール「ビアラーオ」が飲み放題かまどで焼いた本格ピザが食べ放題のランチビュッフェを開催しているレストランをご紹介したいと思います。

※現在2018/07の時点でランチビュッフェは無くなってしまっています。その代わり各種料理の値段が安く改定されたそうです。今後またランチビュッフェが再開されたという情報が入りましたら記事にてお知らせいたします。

スポンサードリンク

ビエンチャンで地ビールと本格ピザが食べ放題のランチビュッフェ「Aria」

「Aria」外観&内装

レストランの名前は「Aria」。

お店の外観はこんな感じです。

内装はこんな感じ。

二階部分にも座席があり、一階部分には室内席とテラス席があります。

外からパッと見るだけではそこまで大きく見えないのですが、けっこう大きめのキャパを持っています。一階部分だけでも40人ぐらいはは入れるのではないでしょうか。

一階室内席からは厨房を見ることができ、奥にあるピザ窯を見るのも楽しいです。

 

ロケーション

お店のロケーションはこちらになります。

ビエンチャンの中心街に位置します。隣には「acqua」という高級イタリアンレストランがあります。

毎晩メコン川沿いで開かれているナイトマーケットが有名で、その場所からすぐのところなのでビエンチャンを訪れた人の大半が出向く場所でしょう。

 

 

ランチビュッフェ

毎週、月曜から金曜日までの11:30~14:00までのあいだ開かれているランチビュッフェがおすすめです。

 

 

ちょっとしたコースになっているビュッフェで、メインとなるステーキとパスタメニューの中からお好みのものを一種類選ぶことになります。

その他のサラダやアラカルト(一品料理)、ドリンク類は食べ放題のバイキング形式となっています。

 

子のランチビュッフェのおすすめはなんといってもこちら!

ラオスの地ビール「ビアラーオ」!!

しかもちゃんと樽に入ったものをサーバーから注いでもらえます。黒ビールを思わせるようなちょっと濃いめのテイストがたまりません。

昼からラオスビール…お酒が好きな人にはたまらないですね。もちろんその他ソフトドリンク、食後のコーヒーなどもランチビュッフェ料金内に含まれています。

 

料金&お味は?

気になるお値段はお一人89,000キップ、今のレートなら日本円で約1150円ぐらいですね。(10000キップ=約130円 2018/03現在)

比較的物価の高いラオス・ビエンチャンでお酒も飲めるビュッフェを食べるとしたら、決して高くはないと思います。

 

料理もどれも美味しくいただけました。特に焼き立てのピザは少し薄めの生地がパリパリで軽いのでたくさん食べれてしまいます。

めちゃくちゃ種類が多いわけではありませんがアラカルト類も美味しかったです。特にハムの切り落としが美味しくて何枚も食べてしまいました。

 

ピザはカウンターにあるものが無くなり次第焼いてくれますので、店内にそれなりの人数がいるときのほうが焼き立てを食べれて良いかと思います。

お酒好きの友人と一緒に行ってワイワイ言いながら食べると良いかもしれませんね。

一食分としては決して安くありませんが、ランチとディナー兼用と考えるとそこそこお得だと思います。

スポンサードリンク

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

ビエンチャンで地ビールと本格ピザが食べ放題のランチビュッフェを開催しているレストラン「Aria」のご紹介でした。

旅の合間のちょっとした贅沢ランチに利用してみてはいかがでしょうか。

 

下のリンク先からホテル名や宿泊先地名などを検索すると、該当するホテルを最安価格で紹介する予約サイトが表示されます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で






-タイ グルメ, 旅行
-, , , , , ,

Translate »

Copyright© タイラボ Thai-Lab. , 2018 All Rights Reserved.