ニュース

2017/04/01 タイ前国王の記念切手が発売。タイには可愛い(味のある)切手がいっぱい!!

更新日:

スポンサードリンク

 

2017年4月1日つまり本日、タイ郵便局は昨年亡くなったプミポン前国王の記念切手を発売するというニュースが報じられています。

なんとこの切手、横幅が170ミリとなっておりこれまでのギネス記録124ミリを40ミリも超える世界一長い切手となるようです。

画像引用元: https://today.line.me/th/article/034f3860ac7d012995d5d3925262ae8a654abbed0342ba2c3ef0c2933aae5343?utm_source=otp

 

こちらの切手、1枚9バーツ(約30円)5枚セットで45バーツ(約150円)で買うことができるようで国では900万枚販売する予定のようです。

切手収集を趣味としておられる方は割と多いと思いますが外国の記念切手というのはどれぐらい人気があるものなんでしょうか?私はそちらの方面はあまり明るくないのでよく分かりませんが、切手はその国を代表するものや独特の文化をモチーフにすることが多いので集め出すと楽しいかもしれませんね。

 

実はタイの切手には非常に可愛いもの(味があるもの)が多く、個人的にはコレクターでなくともお土産にも良いのではないかと思っています。

例えばこんなデザインの切手があります。

 

タイの農家の様子を描いたもの。

 

いかにもタイっぽい子供。

 

 

パンダ🐼。丸く切り取れるのも可愛いですね。

 

 

タイスウィーツ柄。左がマンゴーと甘く煮たもち米を一緒に食べる「カオニヤオ マムアン」、右のは食パンにアイスクリームを挟んでいるものですね。名前は分からないですけど良く路上で売られているのを見かけます。

 

 

こちらはいろんなタイ切手の詰め合わせ。いくつか可愛い(味がある)のがありますね。

スポンサードリンク

 

いかがでしたでしょうか?

日本ではなかなか見ないようなデザインのものが多いですね。こうやって見ていると切手コレクターの気持ちが少し分かるような気がします。

以前チェンマイに行ったときにいろんなタイ切手を売っているお店がありとても興味深かったのを覚えています。

お店の名前は「Chiang Mai Stamp:チェンマイ スタンプ」、ロケーションはこちら。

 

お店の外観はこんな感じです。

もし切手に興味がありチェンマイに行く機会があれば寄ってみてくださいね。

以上、タイ前国王の記念切手のニュース、そしてタイで買える可愛い切手のご紹介でした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で






-ニュース
-, , , ,

Copyright© タイラボ Thai-Lab. , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.