ニュース

【まじ?】世界最大級のウィークエンドマーケット「チャトチャック市場」が閉鎖!?

更新日:

「嘘でしょ!?まじで?」と、とてもビックリするニュースが飛び込んできました。

なんとタイの観光地を代表すると言ってもよいであろうアジア最大のウィークエンドマーケット「チャトチャック市場」があと少しで閉鎖してしまうとのことなんです。

正直これが本当なら理解に苦しむ変更点です。

これはタイへ観光へ来る多くの人の予定へ大きな影響がありそうですので、このニュースは本当なのか記事にして少しまとめておきたいと思います。

スポンサードリンク

【まじ?】世界最大級のウィークエンドマーケット「チャトチャック市場」が閉鎖!?

チャトチャック市場とは?

まずは「チャトチャック市場:チャトチャックマーケット」とは何かを一応説明しておきましょう。

ウィキペディアでは次のように説明されています。

チャトチャック・ウィークエンド・マーケットはタイで最も大きい市場で、おそらく世界最大。

敷地面積は1.13 km²と広大で、15000以上の屋台が軒を連ねる。毎日、20万人~30万人が訪れる。多くの店はその名の通り土・日のみの営業。 売られている物は、日用雑貨、衣類、民芸品、宗教的な芸術作品、種々のコレクション、食品、ペットなど実にさまざま。

 JJモールや一部のショップは、土日以外も営業している。 2008年6月より全面禁煙となっている。※一部喫煙スペースが設けられている。

引用元:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%88%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88

週末のみ開催されている大きな市場で観光客で多く賑わっています。また多くのバイヤー達の商品仕入先にもなっています。

 

チャトチャック・ウィークエンド・マーケットのロケーションはこちら。

 

 

ニュース〜真相へ

そんなチャトチャックに関して目にしたのが次のツウィート。

 

確かに「8/12でチャトチャックマーケットが閉鎖する」という一文が新聞の中に見てとれます。「800の出店者が期限までに立ち退かなければならない」ともありますね。

ここで私Nobu、役立つタイ情報特化型ブログ運営者として「これはすぐに知らせなくては!!だってチャトチャックを楽しみにして来てそれが無くなってるなんてあんまりじゃないか!!」とすぐに記事を書きはじめました。

 

そしていつものように記事の信ぴょう性を固めるために他の情報源を探しながら記事を書いていきます。

しかし不思議なことにタイ語では一切それらしい情報がヒットしません。

「おかしいなぁ、新聞にも載ってることなのになんで情報が出てこないんだろう?」と不思議に思って最初のツイート内にある新聞をよーく見ると…。

Nobu
…ん?800の出店者??

確かチャトチャックって世界最大級の市場のはず…。

あれ?ウィキペディア先生も「敷地面積は1.13 km²と広大で、15000以上の屋台が軒を連ねる」とか言ってなかったっけ?

それに「เลิกตลาด"จตุจักรกรีน"」という新聞の見出し、「チャトチャック」ってこんなつづりだったっけ?なんか多い気がする…。

と思ってよく読み直してみると「チャトチャック グリーン」という別のナイトマーケットが閉鎖するという内容が書かれていることを知って、大きく風呂敷を広げたこの記事をどう収拾つけようか困り始める。← 今ここ

 

やっぱりしっかりと情報を収集してから記事を書くのは大切ですね。

結果から言いますと世界最大級のウィークエンドマーケット「チャトチャック市場」は閉鎖しません!

でもその北側にある公園内で開催されている「チャトチャック グリーン」という別のナイトマーケットが閉鎖するそうです。紛らわしいな!!

グーグルマップでは「JJ Green Night Market」と表記されています。「JJ=Jatujak」らしいです。くぅ〜。

スポンサードリンク

 

まとめ

ということでみんな大好き「チャトチャック ウィークエンドマーケット」は無事でした。

来週8/12に閉鎖するのは「JJ Green Night Market」というチャトチャック公園内にあるナイトマーケットでした。

「JJ Green Night Market」ヘビーユーザーにとっては超需要のある記事でしたね。

結構な文字数書いてからこの真実に気づいたのでなんとかこの記事の存在意義をこじ付けてみましたがいかがだったでしょうか?

記事タイトルはちょっと誇張された感じになっていますが、普段はもっと有意義な記事を書いていますのでこれからもタイラボをよろしくお願いします!

下のリンク先からホテル名や宿泊先地名などを検索すると、該当するホテルを最安価格で紹介する予約サイトが表示されます。

 
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で






-ニュース
-, ,

Translate »

Copyright© タイラボ Thai-Lab. , 2018 All Rights Reserved.