タイラボおすすめ記事
響きが可愛くて無性に使いたくなるタイ語「ネーネー!」

タイ語の中には響きが可愛くて無性に使いたくなってしまう言葉があります。

今日ご紹介する「ネーネー」というタイ語もその一つかもしれません。さっそく見ていきましょう。

響きが可愛くて無性に使いたくなるタイ語「ネーネー!」

「ネーネー」

「ネーネー」、なんとも可愛らしい響きの言葉ですね。日本語でもいくつか同じような響きの言葉がありますよね。

タイ語で次のように表記します。

แน่ๆ:ネーネー」

もちろん!」「当然!」「当たり前!」といった意味があります。

以前こちらの記事に書いたแน่นอน:ネーノーン:もちろん」をもっと崩した表現、感情を込めた表現といった感じがします。

 

使い方

さっそくいくつか例文を見ていきましょう。

Okusan
昨日入会したジム、今日も行くの?

Nobu
ไปแน่ๆ:パイネーネー:当然行くよ!

Nobu
ずっと欲しいって言ってるけど…もし”オーブン”が半額セールになってたら買う?

Okusan
ซื้อแน่ๆ:スーネーネー:買うよ!当たり前じゃん!

タイ人
長くタイに居て、日本食とか食べたくならないの?

Nobu
คิดถึงแน่ๆ:キットゥンネーネー:もちろん恋しくなるよ!

例文を見ていただくと何となくイメージが湧くと思いますが「当たり前!」「当然!」という概念が強く出た表現となっています。

使い方によっては「聞くまでもない!」「愚問!」といったようなかなり強いニュアンスも感じ取ることができます。

もし友達が答えの分かり切っているような質問をして来たら、感情をたっぷり込めて「ネーネー!」と答えてみてくださいね。

ちょっとくだけた表現なので、まずはそれなりに身近な関係にある人に使うところから始めると良いかもしれません。

まとめ

わたしはこの「ネーネー!」の語感が好きなんですよね。

言ってて気持ちいいというか耳に心地よいというか…ちょっと可愛らしい響きをしているように感じます。

「使っていて気持ちいい」、そういう観点でタイ語を覚えていくのも一つの良い方法かもしれません。

もしこの記事を見て「語感の良いタイ語といえばこんなのもあるよ!」と思いつく方がいらっしゃいましたら、お問い合わせフォームTwitterなどから教えていただければと思います。

使ってて気持ちいい!語感の良いタイ語フレーズ」…うん、なかなか良さそうです。そのうち記事にするかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事