タイラボおすすめ記事
嬉しい、楽しい、気分がいい時に使えるハッピーな10のタイ語

嬉しくて、楽しくて、とてもいい気分の時、その気持ちを声に出して表したいのに言語が違うとなかなか上手く表現できない時ってありますよね。

感情が沸き上がっても言葉として口から出せない…なんとももどかしい状況です。

ということで今日のタイラボでは、【嬉しい、楽しい、気分がいい時に使えるハッピーなタイ語】を全部で10種類ご紹介したいと思います。

嬉しい、楽しい、気分がいい時に使えるハッピーな10のタイ語

①「嬉しい」=「ディージャイ」

まずはオーソドックスな喜びの表現から。「嬉しい!」と感じたときは次のタイ語で表現しましょう。

ดีใจ:ディージャイ

 

➁「いい気分」=「サバーイ」

こちらもよく聞くオーソドックスなタイ語ですね。

気持ちがいい心地よいリラックスした時などに使える言葉です。

สบาย:サバーイ

タイといえば「マッサージ」。マッサージされて心地よい時、リラックスした時にも使えます。

 

③「最高!いいね!」=「スッヨート」

日本語の「最高!いいね!」に近いニュアンスで使えるタイ語です。

:ヨーヤッk」の発音が少し難しいですが、使う頻度の多いぜひ覚えておきたい表現の一つです。

สุดยอด:スッtヨーt

同じような意味で「ดีเยี่ยม:ディーイヤm」という表現も使えます。

 

④「楽しい」=「サヌック」

楽しい時にはこちらのタイ語で気持ちを言い表しましょう。

สนุก:サヌッk

遊園地のことを「สวนสนุก:スワンサヌッk」というのですが、直訳すると「楽しい園」、とても分かりやすいですね。

 

⑤「(気分が)上がってきた!」=「トゥーンテン」

気分が上がった時エキサイト興奮したときに使えるタイ語表現です。

ตื่นเต้น:トゥーンテン

ぶちあがってきた!

って時に使ってみましょう。

 

⑥「満足」=「イムジャイポージャイ」

深く満たされた状態とても満足って時に使えるタイ語表現です。

อิมใจพอใจ:イmジャイポージャイ

「อิมใจ:イmジャイ」「พอใจ:ポージャイ」どちらか一つだけでも同じ意味を持つ言葉として使えますが、二つ並べての方がより満足度の深さを表現できます

 

⑦「爽快!」=「ソッチューン」

爽やかぁ~」「いい気持ち~」という意味のタイ語です。お風呂上りとか大自然に触れたときなんかに使える表現ですね。

สดชื่น:ソッチューン

「チューン」の部分を強調し弾けるように言うと、より爽快な感じが出ます。

ソッ.....チューーーン!

 

⑧「幸せ」=「ミークワームスック」

幸せ」な気分の時に使えるタイ語表現です。これも日常でよく聞くタイ語かもしれませんね。

มีความสุข:ミークワーmスッk

「幸福度」の高いタイではよく使われる言葉です。それってなんか良いですね。

 

⑨「はしゃぐ、喜びおどる」=「ラールーン」

カラダ全体で喜びや楽しさを表している感じの言葉です。

ร่าเริง:ラールーンg

「大きな喜び」を表すと同時に少し「ふざけた」感じも含んでいると思います。でもいい意味で「はしゃいでいる」、そんな感じです。

 

⑩「感動した!」=「プラタップジャイ」

何かに感動し、心を突き動かされた時に使えるタイ語表現です。

ประทับใจ:プラタッpジャイ

ประทับ:プラタッp」には「押す(ハンコなどを)」という意味があるので、「心が押される=感動する」という意味合いになるんですね。

まとめ

これで嬉しい時、楽しい時、気分がいい時にばっちり意思表示ができますね。

「ハッピー」は伝染します。ぜひ積極的に使っていきましょう。

もちろんもっとネイティブな表現もあるんでしょうけど、ニュアンスと使い方がまだハッキリわからないものは省いておきました。

また私自身のタイ語が上達した時に、改めて続編記事を書きたいと思います。

《 関連記事 》

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事