タイ グルメ 旅行

ノンカイのお洒落カフェ「ナーティット」が日本の喫茶店みたいでイイ感じ!

更新日:

タイのイサーン地方は最北端に位置するノンカイ(ノーンカーイ)県。ラオスの首都ビエンチャンとの国境に位置する県でもあるのでタイ側からも多くの人が集まる場所となっています。

今回の記事ではこのノンカイ側国境近くにあるお洒落カフェ「ナーティット」をご紹介したいと思います。

 

ノンカイのお洒落カフェ「ナーティット」が日本の喫茶店みたいでイイ感じ!

 

ロケーション

「ナーティット」があるのはこちら。

ノンカイの国境へと続く道(国道2号線)から一つ脇へ入った道を北上するとメコン川に沿って東西へ走る道に出ます。国境橋の高架を過ぎて西へ500メートル程走ると「NATIT:ナーティット」と書かれた看板が見えてくるでしょう。

 

お店の外観はこんな感じ。

緑に囲まれたロッジ風の涼しげな雰囲気です。

ではさっそく中に入ってみましょう。

内装

「ナーティット」は全体的にウッディーな感じです。

座り心地の良さそうなイスが揃えられています。全体的に落ち着いた雰囲気で、どこか日本の喫茶店やカフェのような雰囲気があるように感じました。

ガヤガヤしておらず静かでゆったりくつろげるカフェだと思います。もちろんフリーWiFiが飛んでいてノマドで仕事するのにも良さそうです。

 

外にはテラス席も十分用意されています。

あまり暑くない日だとテラス席でのんびりするのも良いかもしれませんね。

 

メニュー

ドリンクメニューはなかなか豊富で、大体40-60バーツぐらいの値段設定です。わたしがカフェで決まって飲むアイスコーヒー類はほとんどが55バーツでした。

ケーキも何種類か売られています。

 

今回頼んだのはアイスカフェマキアートとアイスミントティー、ほどよい甘さです。

 

ちょっと贅沢してケーキも頼んでみました。

左がオレンジケーキ、右がレモンケーキです。ほどよい酸味が効いていて甘すぎず美味しかったのですが、若干パサパサしているのが気になりました。作り立てではなかったのかもしれませんね。正直な感想ですと「そこらで売られている普通のケーキ」といった感じでした。

 

色んな種類の小物や雑貨が売られており、なかでも可愛らしいポストカードに目が引かれました。写真右下の猫のカードが可愛いですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

タイに居らっしゃる方だとビザ取りの為にビエンチャンに来る機会も多いと思います。バスや飛行機のスケジュールによっては「ノンカイで一泊」なんてこともあるでしょう。

そんなぽっかり空いた時間にゆったりできるナーティットカフェに立ち寄ってみるのはいかがでしょうか?

以上、ノンカイにあるちょっと日本の喫茶店のような雰囲気をもつお洒落カフェ「ナーティット」のご紹介でした。朝8:30から営業しているってのもいいですね。

今日の タイラボ おすすめ広告枠

楽しい海外旅行のためには事前の良い準備を!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で






-タイ グルメ, 旅行
-, , ,

Copyright© タイラボ Thai-Lab. , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.