ネコラボ

ちょっと閲覧注意 ヘビをとらえる猫たち 【ネコラボ#36】

投稿日:

สวัสดีครับ Nobuです。

タイは乾期に入り気温もずいぶん過ごしやすくなってきました。しかし晴れの天気が続くとまだまだ暑いです。

猫たちにとっても日が照っている暑い日中よりも、涼しい朝晩のほうが過ごしやすいみたいですね。

ということで、「ネコラボ#36」いってみましょう。

スポンサーリンク

 

ちょっと閲覧注意 ヘビをとらえる猫たち【ネコラボ#36】

 

雨期が終わり乾期に差し掛かる今の時期、草木もいきいきと生い茂っています。そうなると草木の間に生息している爬虫類たちもよく見かけるようになります。

特にこの時期よく目にするのがヘビです。道路なんかでもよく車に轢かれてぺったんこになっているのを見かけます。

 

そしてうちの猫たちがヘビを狩ろうとしているのもよく見かけます。爬虫類系が苦手な人はちょっと閲覧注意ですが、ネコのヘビ捕獲シーンが撮れましたのでご紹介したいと思います。

 

庭で寝そべるミケがじっと見つめる目線の先には一匹の小さなヘビが…。

 

野生の本能爆発!!ヘビの尻尾をガブリといきます。

 

忍びよる黒い足…。

 

お母さんが捕えようとしているヘビにちょっとだけ興味を示したマクロ。でもすぐにちょっと離れたところに寝転がってぼーっと見ていました。

 

チャンツーは興味津々!!猫パンチを繰り出します。正直ヘビがかわいそうで逃がしてあげたかったのですが、こういう自然の摂理に関しては人間がなるべく手を出さないようにしています。

 

おもむろに顔を近づけるミケ。

 

「がぶりっ!!」

 

「ズルズル…」と引きずっていきます。すんごい野性味。ヘビさんどうにか自力で逃げてぇー。

 

 

うちの奥さんがミケの注意をそらせた隙を見計らってスルリっ!ロナウジーニョも真っ青の大胆な股抜きです。

写真には撮っていませんが、何度か捕まりながらも最終的には壁の隙間から逃げていきました。よかったよかった。

 

 

「美味しかった~」の「ペロリ」ではありません。ヘビ君は一命をとりとめております。

 

うちの家訓(ネコに対して)では「殺したらちゃんと食べるように」というのがあるので、今回は無事ヘビが逃げてくれたので良かったです。猫にキスするときヘビと間接キスになってしまいますからね。

以上「ネコラボ#36 ちょっと閲覧注意 ヘビをとらえる猫たち」でした~。

 

スポンサーリンク

 

《ネコラボ使用カメラ》 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で






-ネコラボ
-, , ,

Copyright© タイラボ Thai-Lab. , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.