ニュース 小ネタ&噂

バンコク騒然!「今にも倒れてきそうなビル」どこにある?【タイニュース】

投稿日:

スポンサードリンク

昼下がりのブレイクタイムにぴったりの、ちょっとした小ネタを一つ。

現在バンコクでちょっとした話題になっているネタがあります。それがコチラ。

画像引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170816-00016709-houdouk-soci

 

今月15日にバンコクの中心地で「今にも倒れそうなビルがある」と、現地の人たちの間で話題になった建物があるようです。

上の画像は日本のYahooニュースで取り上げられた際の画像ですが、たしかに今にもバラバラになって倒れてきそうに見えますね。

 

Yahooニュースでは次のように説明されていました。

バンコク中心部で15日、建設中のビルが倒れそうになっていると、通行人が騒ぎ出し、中には、SNSに投稿する人も現れるなど、一時、騒然となった。
建設中のビルのすぐ隣にあるホテルでは、警報が鳴り、宿泊客などが避難する騒ぎとなった。
しかし、この建設中のビルを別の角度から見てみると、傾いているようには見えない。
いったい、どういうことなのか。
建設会社の担当者は「これは、ビルのデザインです! 誤情報をSNSに流さないでください!」と話した。
建設会社の担当者によると、この32階建ての建物は、元々こうしたデザインで設計されたホテルで、目の錯覚で倒れそうに見えているとのこと。
市民は「SNSでシェアした情報を見た。下から見ると、『斜め』でびっくりしたけど、デザインだよね」と話した。
ちなみに、このビルのデザインは、タイのあいさつでもおなじみの、手と手を合わせるしぐさをイメージしているという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170816-00016709-houdouk-sociより引用

 

ということなので、倒れてきそうに見えるだけで実際に危険があるわけではないようですね。あくまでビルのデザインと言うことです。

でもどう見ても「タイのあいさつでもおなじみの、手と手を合わせるしぐさ」=ไหว้:ワイ」には見えないですが…完成するのを楽しみにしたいと思います。

 

さてここまでは日本にいても得られる情報。ニッチさの欠片もありません。

タイラボはもう一歩踏み込んで、この倒れてきそうに見えるビルがどこにあるのかを突き止めましたこういう無駄な労力で他のタイブログ様と差をつけていきたいと思います。

タイ語で色々調べた結果、次のような情報をキャッチしました。

เมื่อวันที่ 15 ส.ค. จากกรณีมีภาพตึกสูงกำลังก่อสร้างบริเวณแยกเพลินจิต แขวงลุมพินี เขตปทุมวัน ซึ่งตั้งอยู่ตรงข้ามอาคารปาร์คเวนเจอร์ มีลักษณะเอียงทำให้ผู้คนแตกตื่นเกรงว่าจะพังถล่มลงมา.

※引用元:https://www.thairath.co.th/content/1038447

 

「ภาพตึกสูงกำลังก่อสร้างบริเวณแยกเพลินจิต แขวงลุมพินี เขตปทุมวัน ซึ่งตั้งอยู่ตรงข้ามอาคารปาร์คเวนเจอร์」という一文に注目しました。

簡単に訳すと「建設中の高層ビル、プルンチット交差点付近、ルンピニー、パトゥムワン地区、パークベンチャーの向かい」となります。

 

以上の情報から割り出された場所がこちら。

ストリートビューを見てみると確かに建設途中のビルが見えます。そして横に立っている建物(ホテル)の外観もYahooニュース内の画像のそれと同じに見えます。まずここで間違いないでしょう。

BTSプルンチット駅を「ホームプロ」という大きなホームセンター側に降りると見えてきます。

 

「倒れてきそうに見えるビル、でも安全」

今しか見ることのできない観光名所になるかもしれませんね。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で






-ニュース, 小ネタ&噂
-, , ,

Copyright© タイラボ Thai-Lab. , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.