タイ グルメ 旅行

マハサラカムに意識バリ高の猫カフェ爆誕!!「Rada Coffee」

投稿日:

こんにちは、タイラボ編集のNobuです。

本日2017年9月30日、ちょっとした用事でイサーンの「学業の街」マハサラカム県(正確に発音するとマハーサーラカーム)に来ています。

実は私がタイと日本を行き来する生活を始めた2011年、最初に居を構えたのがこのマハサラカム県でした。

その時はそれほど栄えた町でもなくただ学生が多い町だなと思っていたのですが、久しぶりに訪問したらずいぶんと発展しておりお洒落なカフェなども増えていました。

少し時間があったので入ったカフェが個人的に大当たりだったのでタイラボでもご紹介しておきたいと思います。

スポンサーリンク

 

マハサラカムに意識バリ高の猫カフェ爆誕!!「RadA Coffee」

ロケーション

まずはお店のロケーションから。

地元では有名な三叉路「サームエー(ク)ガラシン」から少しだけ北に進んだところにあるカフェです。

 

こちらがお店の外観。

木目を基調としたお店のデザインにセンスを感じます。「A」だけ大文字にしてあるあたりに意識の高さを感じずにいられません!

 

おすすめポイント

おすすめポイントは色々あるのですが、なんと言ってもこちらでしょう。

 

ネコ!

 

ネコ!

 

ネコ!

 

ネコォォ!!

 

お店の中に池があって鯉が泳いでいます。そしてそれを眺める...ネコォォォ!!

ハァァ、もうやだ幸せ。

 

じつはこのカフェ、以前私が借りていた家から徒歩5分ほどのところに新しくオープンしていました。

もし私がこの町に居た頃にできていたなら間違いなく通いつめていたことでしょう。ヘビーユーザーのおかげで「Rada coffee 2」ができていたかもしれません。

 

ドリンクメニュー

豊富なドリンクメニューもおすすめポイントの1つです。

アイスコーヒー系はほとんどが55バーツ、ホットならそこから10バーツ安いといったところです。まぁちょっとお洒落な最近のカフェならこれぐらいの値段が普通ですね。

 

おすすめはこちら。

「ホットティー:50バーツ」

結構大きめのティーポットになみなみとお茶が入っています。写真のグラスカップはよくあるサイズのティーカップなのですが、余裕でその5杯分ぐらい入っています。

アイスコーヒーなどもちょっと大きめのサイズなので長居するにもってこいですね。

フリーWiFi、席によってはフリー電源も確保されています。マハサラカムでノマドワークするなら「Rada Coffee」で決まりですね。

 

ちなみにこの記事もカフェ内で書いています。しかもこんな状況の中で。

「ネコを横目に記事を書く」 私は幸せ者です。

贅沢を言うなら店内のBGMのボリュームがもう少し小さかったらなお良かったかなと思いました。まぁ座る席によるかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

まとめ

マハサラカムの意識バリ高カフェ「Rada Coffee」のご紹介でした。

私が見かけたのは茶トラのオス猫1匹だけでしたが、スタッフさんが言うには猫は何匹もいるみたいです。在籍するネコの数によっては本当に「猫カフェ」を名乗って良いのではないでしょうか。

もし近々マハサラカムに行く予定のある方がいましたらぜひこちらの「Rada Coffee」に足を運んでみてくださいね。どうぞ極上の癒し空間をお楽しみください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で






-タイ グルメ, 旅行
-, , , , ,

Copyright© タイラボ Thai-Lab. , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.