タイラボおすすめ記事
【レビュー】可愛いパッケージに騙されるな!タイのファミマで買える虫スナックがかなり虫虫している件について。

タイで最近気になっているスナックがあったので買ってきました。タイのファミリーマートで売っているものなんですが…。

【レビュー】可愛いパッケージに騙されるな!タイのファミマで買える虫スナックがかなり虫虫している件について。

虫スナック

それがこちら↓

p_20161205_093746

p_20161205_093820

最初はパッケージの可愛いキャラクターに注目するかもしれませんが、その後強烈なインパクトを差し込んでくる実写部分に目がいってしまうのではないでしょうか?

そうです、これ 虫スナック なんです。

上の黄色いパッケージのは「Silk Worm」つまり蚕の幼虫です。赤いのは「Small Crickets」小さなコオロギです。蚕のほうはチーズ味でコオロギはBBQ味となっています。

あまり食指は動きませんがさっそく開封してみましょう。

 

ルックス

まずはチーズ味の蚕さんから。

p_20161205_093950

p_20161205_094046_df

袋を開けてお皿に取り出した瞬間、思わ出た言葉は「あっ、ガチのやつだ」。

ぐぬぬ、もろ蚕ですね。手に持つとすごく軽くてカラッと揚げられていることが分かります。…食べてみましょう。

 

味は‥昆虫独特の風味があります、でも食べれないってことはありません。ビールと一緒にだったらイケるんではないでしょうか。

ちょっと苦みがあるからなのかチーズ味ってのがよく分かりませんでした。

不味くて食べられない」ってことはないですが一袋(16g)全部はきついです。…いや、やっぱり不味いです。

 

続いてバーベキュー味のコオロギさんをいってみましょう。

p_20161205_094121

p_20161205_094117

はい、開ける前から分かってました。もろコオロギです。

味はというと‥ご多分に漏れずBBQ感はないですね。なんとなく日本のポテトチップのノリ塩みたいな味がします。まぁ、さっきの蚕よりは美味しい気がします。

虫を揚げたもの全般に言えることですが味は小エビに似ています。なので食べられないことはないのですが、まぁ日本人が食べて「美味しい!!」とはならないでしょう。

「だったらエビ食べたほうが良い」と言われるのが目に見えています。

 

値段

この虫スナック一袋25バーツします。普通のポテトチップスが20バーツぐらいで売ってますのでちょっと高級品ですね。

実は合計4種類の虫スナックが売っていたので一通り買ってきてはいるのですが、二種類レビューしたところでポキリと心が折れましたので、残る二種類は後日またレビューしたいと思います。

まとめ

まぁ日本へのお土産に買って帰るならインパクトがあっていいかもしれませんね。興味ある方はタイのファミマならどこでも売っていると思いますので買ってみてはいかがでしょうか?

追記:最近はセブンやロータスでも売っているみたいですよ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事