タイ グルメ

20個食べても120円!?タイの激安屋台飯「カノムジー(プ)」が超おすすめ!

投稿日:

※2018/03 加筆修正しました。

ご存知の方も多いかと思いますが、タイは外食文化が非常に発達している国です。ちょっと町へ足を運ぶと路上に屋台がずらりと並んでいます。いわゆる「屋台飯」ですね。

そんなタイにもファストフードの世界的有名店がたくさん進出しており、「マクドナルド」「KFC」などは日本と同様タイでもかなりメジャーです。

でもタイにはもっとお手軽で低価格、そして何より美味しいファストフードがたくさんあるんです!今日の記事では私が特に気に入っているタイのおすすめ激安屋台飯「カノムジー(プ)」をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

20個食べても120円!?タイの激安屋台飯「カノムジー(プ)」が超おすすめ!

カノムジー(プ)ってどんなの?

まずこの名前をタイ語で次のように書きます。

ขนมจี

最後の「プ」はハッキリと発音しません。しかし全く発音しないのではなく「PU(プ)」の「P」まで発音するといった感じです。「カノムジーP」と言いながら最後に口を尖らす感じでつぐむとその発音になります。これが「末子音P」の発音の仕方ですね

 

とまぁタイ語のことはさておき、気になるカノムジー(プ)のルックスはこんな感じ。

Okusan
ほんのりただよう既視感…

そうです、日本で言うなら蒸しシュウマイが一番近いかもしれません。ちょっと具が多めのワンタンとも言えるかもしれませんね。

卵が練りこまれた黄色い皮にたっぷりの豚肉ベースの具が包まれています。表面にまぶされているのはカリカリに揚げたニンニクのチップを砕いたものでとても芳ばしい香りがします。

 

ほとんどの場合、カノムジー(プ)は屋台で売られています。

私の行きつけの店はタイ名称ซาลาเปา:サーラーパオ」と呼ばれる肉まんも一緒に売っています。

 

肉まんが一つ6バーツ(20円弱)カノムジー(プ)がなんと一つ2バーツ(約6円)と激安で販売されています。

なのでカノムジーッ(プ)は20個食べても120円で済むという計算になりますね。安すぎっ!!(上のお皿に盛った画像がちょうど20個です)

 

 

こんな感じの蒸し器を使って街頭で熱々のものが売られています。

買うと袋に入れて甘酸っぱいタレと竹串を付けてくれますのでその場ですぐに食べることができます。

個人的には醤油やポン酢で食べたほうが美味しいと思いますが、ファストフード的に外で食べるなら付属のタレもありかなと思います。もちろん何もつけなくても美味しいですよ。

 

 

おすすめの食べ方

このカノムジー(プ)、そのまま食べても立派な一品おかずになるのですが、けっこうアレンジが効く食材となっています。焼いてよし、揚げてよし、煮てよし、なのですがおすすめなのはコチラ。

鍋の具材にすると出汁も出てフワフワの肉厚ワンタンのようになります。スープに馴染みやすく、味も主張しすぎないのでどんなお鍋にも合うかと思います。

 

タイも冬の季節(11-2月)はけっこう気温が下がりますのでこういう温かい料理が恋しくなります。皆さんもどうぞ試してみてくださいね。

スポンサードリンク

 

まとめ

タイの激安屋台飯「カノムジー(プ)」いかがだったでしょうか?

KFCやマックも美味しいですがこういうチープな気軽にちょっとつまめるファストフードも良いですよね。

わたしはお酒が好きでよくビールを飲むのですがこのカノムジー(プ)がおつまみに最適なんです。

一個2バーツなので100バーツも出せば大人の男性2、3人でもかなりお腹いっぱいになるぐらいの量になります。お手軽&お得、そして美味しいと言うことなしですね。

もちろん店によって多少の値段は変わってきますが街頭で売っているものならそこまでの大差はないかと思います。

タイの激安屋台飯「カノムジー(プ)」見かけたらぜひ食べてみてくださいね!

 下のリンク先からホテル名や宿泊先地名などを検索すると、該当するホテルを最安価格で紹介する予約サイトが表示されます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で






-タイ グルメ
-, ,

Translate »

Copyright© タイラボ Thai-Lab. , 2018 All Rights Reserved.