旅行

【ある意味国境が無くなる!】世界最小の全世界対応変換プラグ「MICRO」

更新日:

数十年前と違い今や海外旅行はとても身近なものになりました。格安航空なども増えて毎年多くの人が海外へ出かけています。

しかしそんな時代になったにもかかわらずいまだ私たちを悩ませ続ける問題があります。それが各国のコンセント形状&電圧の違い。

このインターナショナルグローバルスタンダード?な時代に、思わず「ナンセンス!」と声を荒げてしまいそうになります。

 

Nobu
荷物がかさばる変圧器やコンセント変換プラグは持っていきたくない!かと言ってスマホやタブレットなどガジェット類を持たずに海外へ行くのも無理な話…

 

そんなお悩みをお持ちの方々に朗報です!この度、全世界対応変換プラグとも言われる商品が開発され販売される運びとなっているようなんです。しかもセールスポイントは「世界最小」

今日のタイラボではこれからの海外渡航マストアイテムになるであろう「MICRO:マイクロ」の紹介をしていきたいと思います。

スポンサードリンク

 

【ある意味国境が無くなる!】世界最小の全世界対応変換プラグ「MICRO」

ルックス

その気になるルックスがこちら。

※これより掲載する画像はすべて下記URLからの引用となっています。

https://www.kickstarter.com/projects/1249002224/micro-the-worlds-smallest-universal-travel-adapter/

「世界最小」を売りにしているのは伊達じゃないですね。

こちらの動画でこの「MICRO」のプレゼンテーションを見ることができます。

その性能についてもう少し詳しく見ていきましょう。

 

コンパクト

上記の公式サイトからの情報によると「MICRO」の大きさは次のとおり。

3.1x6x1.8(cm) 重さはたったの40g!

これは革命的なコンパクトさです。世界最小と名乗るだけあります。

 

全世界対応

さらにこの「MICRO」のセールスポイントは「全世界対応」ということ。

これ一つで世界150か国以上、7つの大陸をカバーできるという代物。様々な形状のプラグに加え100V-240Vの電圧インプットに対応しています。

 

ヒューズ付きで高電圧スパイクも怖くない

「MICRO」のもう一つ注目したい性能がこちら。

MICROヒューズを内蔵しており、例え瞬間的に高電圧電流が流れるスパイクがあったとしても、ヒューズが回路を守るのでガジェット類へのダメージを回避することができるんです。いわゆる「サージ保護機能」が付いているということですね。

この「MICRO」、あるブログやサイトでは「プラグ変換」だけではなく「変圧機能」まで付いていると言われています。タイラボでもそのあたりが本当なのか調査したのですがハッキリとした根拠となるものが見つかりませんでした。ですので現時点では明言をせず新たな情報が入ってくるのを待ちたいと思います。

スポンサードリンク

どこで?いくらで買える?

「MICRO」はクラウドファンディングで有名なKickstarterで出資を募っている商品です。

現時点では十分な資金調達をし終わり上記URL先からプレオーダーできるようになっています。お値段は一つ29ドル(約3,200円)となっておりコストパフォーマンスもかなり良い商品となっています。海外からの発送手数料を入れても4000円程度で買えるのでこれは本当に「買い」かもしれませんね。

いつか日本でも売り出されて買える時が来るかもしれませんね。待ち遠しいです。

 

現時点でのタイラボおすすめ変換プラグ

現時点でのタイラボおすすめ「電圧変換機能付き」「USBポート付き」マルチ変換アダプタ― がこちら!

本体サイズ:7.5cm*5cm*6cm

本体重量:128g

入力100-250V、2USBポート出力:5VDC, 2500mA

世界各国のコンセントに対応.各パーツの組合せで、各国のコンセントに対応します

変圧機能搭載+USBポート2個付き。USB充電器が正しく接続されているかどうかLEDにすぐ確認可能

仕様:
入力:AC定格電力: 6A 最大、AC 100-240V 
出力:5VDC, 2500mA 
デュアルUSBポート:2.5A 

特徴:
iPad, iPhone, iPod, HTC, Blackberry,MP3プレーヤ、デジタルカメラ、PDA、携帯電話を充電。 
世界的に対応。米国、カナダ、ヨーロッパ、中東、南アメリカ、アジア、カリブ海、イギリス、アイルランド、アフリカ、香港、シンガポール、オーストラリア、フィジー、ニュージーランド、中国、日本、150カ国以上。 
デュアル2.1A USBポートデザイン:USB充電ケーブルを使用しほとんどのUSB電源デバイスを充電することができる。 
内蔵安全シャッターやヒューズ、二重保護。電源LEDインジケータがある。 
一度1つプラグ、安全性はもっとよい。 

※上記amazonページより抜粋

「MICRO」と比べると一回り大きくなってしまいますが充分コンパクトサイズ!電圧変換機能を含めほぼ欲しい機能はすべて付いています。

お値段もGood!! 気になる方は上のリンクから覗いてみてくださいね。

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?世界最小の全世界対応変換プラグ「MICRO」のご紹介でした。

噂では2017年の12月には発売されるようですね。こんなポケットに入れておいてもかさばらないぐらいの超コンパクト変換プラグがあれば海外旅行のマストアイテムになりそうですね。

ちなみにタイだとコンセントの形はそこまで違わないので必要ないかもしれませんが、もし「変圧機能」が付いているなら間違いなく買いだと思います。というか私は必ず買うと思います。

この「MICRO」が日本でも買えるようになりましたら、この記事を加筆修正してまたお知らせしたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-旅行
-,

Copyright© タイラボ Thai-Lab. , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.