ビザ(VISA)

【2017年8月】ビエンチャンでの観光ビザ取得状況&秘策

投稿日:

先日の記事でも少し述べましたが、今週初めにラオスのビエンチャンへ「タイ観光ビザ」の取得に行って来ました。

今回は少しリスキーな状態でのビザ申請だったのですが、結果から言うと何の問題もなくシングル観光ビザを取得することが出来ました。

何かのお役に立つかもしれませんので、現時点(2017年8月)での在ビエンチャン、タイ領事館での観光ビザ取得に関する現状をまとめておきたいと思います。

スポンサーリンク

 

【2017年8月】ビエンチャンでの観光ビザ取得状況&秘策

ビザ申請にあたっての不安

先ほど「今回は少しリスキーな状態でのビザ申請だった」と述べましたが、詳しく説明しますと、今回ビザ申請に臨む私のパスポートは以下のような状態でした。

昨年の6月に新しく発行したばかりの5年有効パスポート

昨年の9月から連続で4枚、ビエンチャンで観光ビザを取得している

 

現在タイでは、同じ場所で連続してビザを取得すると危ない、つまり「リマークスタンプ」を押される可能性が大という情報が出回っています。

リマークスタンプとは?

 「リマークスタンプ」とは観光ビザを何度も繰り返し取得している長期タイ滞在者に押されるスタンプ。
 
 赤と青、二種類のスタンプがあり、赤色スタンプには「Remark: The holder of this passport travels to Thailand under a tourist visa several times which may result in the refusal of a visa in the future.」(訳:このパスポート所有者は観光ビザを何度も取得しているので将来的にヴィザ発行を拒否されるかもしれません)と書かれている。
 
 青色スタンプには「Proof of residence in Thailand & financial income are required next time.」(訳:次回はタイでの居住先と収入(資産)証明が必要です)と書かれている。
 
 どちらも次回以降のビザ取得の難易度がぐんと上がるいや~なスタンプ。長期タイ滞在者としては何としてでも避けたい。
 通称:「お洒落スタンプ

実は私も過去にこのお洒落スタンプ」をいただいたことがありまして、ダメもとで一度観光ビザを申請に行ったのですが、案の定ビザを取得することはできませんでした。

それで結局日本に帰ってパスポートを新しくすることで、そのスタンプの呪縛からは逃れられたのですが、おかげで余計な出費や手間が大いにかかってしまいました。

 

最近、在タイ日本人の中でよく聞く噂が、「ビエンチャンで連続して4枚観光ビザを取ると5枚目がかなり危ない」というものです。

以上の状況から、もし今回もビエンチャンにビザ取得に行くとしたら、かなりリスキーだと感じていましたので、当初は比較的ゆるいと言われているホーチミンにビザを取りに行く予定でした。

しかし今回は一筋の光明ともいえる秘策があったので、思い切って「ビエンチャンで連続5枚観光ビザ取得」にトライしてみることにしてみました。

 

秘策

まぁ、自分で言っておいてなんですが「秘策」というほど何かスペシャルなものではありません。

今回わたしたちが希望を託したのは、「10月に日本へ帰国するための航空チケットがある」ということ。

つまり、その航空券のバウチャーをコピーしてパスポートの見えやすいとこに貼っておけば、領事館職員も「まぁ、これで帰る予定ならもう一枚ぐらいビザ出してあげてもイイんじゃね」みたいに思ってくれるのではないかと思ったわけです。

 

なぜか「これはイケる」という確信がありましたので、さっそくバウチャーをプリントアウトしてパスポートに目立つよう貼り貼り。

出来上がりはこんな感じ。

パスポートの一番後ろにピンセットで留め、文字面が見えるように折り、はみ出る部分を折り返してパスポートの真ん中あたりにあるICチップのページに挟みました。一応、旅程が書かれている欄は蛍光ペンで囲んでおきます。これで嫌でも目に付くはず。

 

結果

この記事の冒頭でも述べましたが、結果なんの問題もなくシングル観光ビザを取得することが出来ました。もちろんお洒落な赤青スタンプも押されることなくです。

今回夫婦でビザ取得に出かけていたのですが、うちの奥さんが必要書類を提出する際に係員の人から「このビザでいつまで居るつもり?」と聞かれたようです。

もしかすると航空券のバウチャーコピーがなかったら危なかったのかもしれませんね。

 

他にも日本人で提出した申請書が古いタイプだったのではじかれそうになった人もいたようです。

ビエンチャンでのビザ申請用紙の書き方&手順はこちらの記事を参考になさってください。

【2016/12/28 最新情報】ラオス-ビエンチャンでタイの観光ビザ申請する方法を写真で詳しくご説明します!

สวัสดีครับ Nobuです。実は今ビザ取りのためにラオスに来ています。それで今回のタイラボではラオスのビエンチャンで観光ビザを申請する方法を現在進行形でまとめていきたいと思います。 目次ラオス ...

続きを見る

【2016/12/29】ビエンチャンでの観光ビザ申請方法(受け取り編)

先日、ラオスの首都ビエンチャンにて観光ビザの申請を行ってきました。今回は三ヵ月限定の申請料無料期間ということもあったのでしっかり記事にまとめていきたいと思います。 観光ビザ申請方法を紹介した記事はコチ ...

続きを見る

 

ビエンチャンの現状

以前は朝10時ごろにビザを申請したとしても、受け取り待ちの番号は100番に届くか届かないかという状況だったのですが、ここ半年ほどでかなり混雑するようになってきています。

今回も朝10時前に申請書を提出したのですが、その時点でビザ受け取り待ちの番号は約420番でした。翌日ビザを受け取ったのは夕方の4時ちょっと前です。その日の内に家路につきたい人にはちょっと厳しい時間ですね。

曜日によっては混んでいない日もあるのかもしれませんが、現在ビエンチャンでのビザ取りは非常に混雑しやすい状況となっています。少し余裕を持った計画が必要かもしれません。

しかし「混雑している」いうのは、「今はその場所でのビザ取得が簡単」ということも意味しているので、現時点ではよっぽどの事がなければビエンチャンでビザが取れないということはないのかもしれません。個人的にここ半年ほどはそんな雰囲気を感じています。

あ、もちろんお洒落スタンプ」が付いているのは「よっぽどの事」ですよ。

スポンサーリンク

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

現時点(2017年8月)での在ビエンチャン、タイ領事館での観光ビザ取得に関する現状をまとめてみました。

近々観光ビザ取得にビエンチャンへ行くという方は参考にしていただければと思います。

過去の経験上ですが「ビザを取りやすい場所」はそのうち「ビザ取りが厳しい場所」に変わっていきます。良い悪いを繰り返す感じですね。

ということはそのうちビエンチャンも難しくなるかもしれませんね。

何か新しい情報が入ればまたタイラボでご紹介したいと思います。

 

タイに興味ある方はサイドバー内の「購読ボタン」からぜひタイラボの読者登録(メールを登録するだけ。もちろん無料!)をなさってください。

follow us in feedly
こちらのボタンからも購読登録できます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で






-ビザ(VISA)
-, ,

Copyright© タイラボ Thai-Lab. , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.