タイ生活情報

タイのセブン-イレブンで売ってる超微糖フレーバー炭酸水「アクア スパークリング」がめちゃ美味しい!!

更新日:

 

ここ十年ほどで日本でも確たるポジションを確立してきた炭酸水(ソーダ)。ほかの炭酸飲料と違って甘くなくカロリーもほぼ無いということで水やお茶の代わりに飲む人をよく見かけますね。

 

最近ではコカコーラ社から発売されている「い・ろ・は・す スパークリング」に新しく「ぶどう味」が追加されることが話題になっていますが、あれって美味しいんですけどけっこう甘いですよね。「炭酸水」というより「サイダー」という感じがします。美味しくて大好きですけど。

2/27(月)から発売されるみたいですね!

 

さてタイに居ると次のように感じられたことがあるかもしれません。

何もかもが甘い‥

そうなんです。以前このタイラボで紹介したこちらの記事でも触れていますが、タイで買うドリンクって日本のと比べると異様に甘いんです。緑茶でさえ甘々です。

なのでタイのコンビニに入っても、味の分からない新商品にはなかなか手が出ないという方も多いかもしれません。

そこで今回おすすめしたいのがこちらの商品。

タイで売られているコーラブランドの一つ「ビッグコーラ」から出ている「アクアスパークリング」シリーズです。(画像中央の透明のボトル)

このアクアスパークリングはビッグコーラを販売している「AJE:アジェ」という会社がセブンイレブンと提携して売り出された商品のようです。なのでセブンでしか売ってないオリジナル商品ということになります。

価格は460ml入りのペットボトルで10バーツ(約32円)と激安です。

現在は「ライム」と「ピーチ」の二種類のフレーバーで売り出されています。

 

無色透明で強すぎず弱すぎずのちょうどいい炭酸具合でぐびぐびイケます。

フルーツの香りの他にもほのかな甘さを感じるのでラベルをよく見てみると次のように表記されていました。

赤枠で囲んだところには「น้ำตาล 0.1%」とあります。น้ำตาล:ナムターンは砂糖のことですのでこの炭酸水は超微糖だってことになります。「なんだかタイっぽくないぞ!」って気がします。表記によると99%は水で、0.05%の香料が使われているようです。

今わたしはこのドリンクを気にいって毎日のように飲んでいるのですが、じつは少し心配していることがあるんです。
それは、一般的なタイ人は甘い飲み物が好きなのであまり微糖とか甘さ控えめに興味がありません。なのでいつかこの「アクアスパークリング」も売れ行き不振で商品ラインアップから消えてしまうのではないかということです。日本人の私にはこんなに美味しくて丁度いい甘さなんですけどね。

心配してもしょうがないので手に入る今のうちに頑張って味わっておこうと思っています。現時点ではタイのセブンイレブンであればどこの店舗でも売られていると思いますので、安くて美味しい、そしてヘルシーな「アクアスパークリング」をぜひ見つけて飲んでみてくださいね。

今日の タイラボ おすすめ広告枠

楽しい海外旅行のためには事前の良い準備を!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で






-タイ生活情報
-, , ,

Copyright© タイラボ Thai-Lab. , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.