タイラボおすすめ記事
タイ政府が国民に10GBのデータ通信容量を無料で提供!申し込みは超簡単

タイでもコロナの影響で在宅ワークをする企業が増えています。

そんな状況を見たタイ政府が、国民に寄り添った素晴らしい対策を実施したことがニュースになっています。

タイ政府が国民に10GBのデータ通信容量を無料で提供!申し込みは超簡単

10GBのデータ通信容量を無料でプレゼント

4月10日から30日までの間に申し込んだ全ての人が、30日間の期限付きで各通信会社のデータ通信を10GB無料で使うことができます

 

タイのNBTC(国家放送通信委員会)が知らせるところによると、この措置にはタイの主要通信キャリアはみな参加しているようですね。

AIS、True、dtac、TOT、CAT、3BB」という6つのキャリアが挙げられています。

多額(約100億円と言われている)の必要資金を国家政府機関から捻出してのこの措置に助けられる人もきっと多いことでしょう。

 

 

申し込み方法

現在のところタイ人のみに提供されている措置のようです。その申し込み方法は以下の通りです。

ダイヤルキー画面で「*170*」の後に「13桁の国民IDカードナンバー」を入力、最後に「#」を加え発信ボタンを押す。

【例えばIDカードナンバーが「1234567891234」の場合、「*170*1234567891234#」で通話ボタン】

 

凄く簡単ですね。申し込みが完了するとSMSでサービス開始の旨が知らされるようです。

1人につき1権限までの使用だと記載されています

もしかしたら外国人でもIDカードナンバーがあれば申し込めるのかもしれません。

 

さらに…

同時に家に引いているネット回線の速度も、30日間の期間限定で100Mbpsへスピードアップしてくれるという手厚いサービス付きです。

 

2020年3月31日までに契約しているなら、コチラは何か特別な申し込みをしなくても自動的にアップデートしてくれるようです。

ただしこちらもタイ人のみに適用されるみたいですね。

外国人の場合タイ人の名前を借りて家にネットを引いている人も多いと思いますので、そういう人はこの措置が適用されるかもしれません。

「1200」でコールセンターに繋がりますので、不明な点などがあれば尋ねることもできるようです。

まとめ

いやぁ、素晴らしい対応ですね。在宅勤務によって生じる状況に寄り添う、とても良い措置だと思います。

タイの地方のほうでは、スマホは持っていても家にインターネット回線が引いていないという人がまだまだたくさんいます。

そうした人たちの不要不急の外出を抑制する助けにもなるかもしれませんね。

もしタイ人の知人でまだこのニュースを知らない人がいましたら、ぜひ教えてあげてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事