旅行

小さいけど観光特化型の街 ルーイの「チェンカーン」が熱すぎる!!

更新日:

以前タイラボ内のいくつかの記事でご紹介したことのあるタイの東北地方に位置するルーイ県ですが、この県には「เชียงคานチエンカーン」という市があります。ルーイの県庁所在地の中心街から約50kmほど北上したところに位置する町です。

ロケーションはこちら。

メコン川を挟んで対岸にラオスを望む小さな町です。ルーイの中心街から201号線を道なりにまっすぐ北上するとたどり着きます。

ルーイ空港まではバンコク・ドンムアン空港からノックエアやエアアジアが就航しています。ルーイ中心街のボーコーソー(バスターミナル)からチェンカーンまではバスやソンテウ(乗り合いトラック)で約1時間30分ほどで着くでしょう。

さてこのチエンカーンという町、小さいながら超観光特化型の街なんです。特にタイ人の若者たちに大人気の観光地で「一度は行ってみたい観光地」としてメディアなどでも取り上げられているようです。いったいどんな町なのかご紹介していきたいと思います。

小さいけど観光特化型の街 ルーイの「チェンカーン」が熱すぎる!!

なんと言ってもメコン川!

 

この街の見どころは何と言っても雄大なメコン川でしょう。

 

約400m幅のこの川の対岸は「ラオス」です。ですから川が国境線となっているわけですね。

 

メコン川沿いに整然と建てられた街並みも必見です。

 

散歩やサイクリングを楽しめるようにキレイに舗装されています。

朝と晩で違う表情を見せるメコン川はいつまで見ていても飽きません。心のデトックス効果絶大です。

 

無料~50バーツのレンタルサイクルもありますのでメコン川沿いをのんびりサイクリングしてみるのもいいですね。

ナイトマーケット

 

チエンカーンにおいてメコン川と同じほどの知名度を持つのが毎日夕方から開かれるナイトマーケットでしょう。

築100年と言われている木造家屋が約1キロ続くレトロな街並み(ウォーキングストリート)に沿って様々な種類の屋台やショップ、カフェが活気を見せています。

中でもよく目につくのが「Tシャツ屋さん」

「チエンカーン」オリジナルTシャツを各ショップが作成販売しておりいろんなデザインのTシャツを買うことができます。

一着だいたい100バーツ。カメラのデザインがされたものを買ってしまいました。

 

古い木造家屋を上手にリフォームしてとてもお洒落な雰囲気になっています。ノスタルジックでどこか昭和っぽさを感じるかもしれません…タイですけど。

 

カメラのバッテリー切れでそんなにたくさん写真を撮れなかったので後はタイの番組でチエンカーンを特集してた時のものをどうぞ。

7:00~からナイトマーケットの様子が始まります。10:00~14:00ぐらいまでがっつりCMが入ってますので見たくなかったら飛ばしてくださいね。

雲海も見える!

 

このチエンカーンでは11月〜3月頃にかけて雲海を見ることができます。

ภูทอก:プートー(ク)」という小高い山に日の出の30分前に出かけるなら眼下に広がる絶景を見ることができるでしょう。ロケーションはこちら。

残念ながら今回の滞在では雲海を見に行くことができませんでしたので、またいつかリベンジしたいと思います。写真などを見たい方はเชียงคาน ทะเลหมอกで検索してみてください。先ほどのYouTube動画の最初の方(1:10ぐらいから)でも雲海が紹介されています。

山頂はかなり寒いようですのでありったけの厚着をして行くことをお勧めします。グーグルマップのレビュー欄なども参考にできるかと思います。

 

街の雰囲気を損なわない気配り

 

記事タイトルでも触れましたがこのチエンカーンは小さな街ですがいくつもの見どころがあり街全体で観光に特化した造りを意識しているように感じられました。

なかでも目を引いたのがこちら。

本来独自のイメージカラーを持った銀行やコンビニが街の雰囲気に合わせて色を合わせています。日本では時おり目にする光景ですがタイでもこのような気配りがなされていることに驚きました。チエンカーン市長なかなかやる漢(おとこ)です。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

実はこのチエンカーン、私がイサーンに住み始めてからずっと行きたかったところなんですがいろいろと忙しくて最近になってやっと足を運ぶことができました。そして思っていた以上に観光地として良かったので「これはタイラボで紹介せねば!」となった次第です。

イサーン地方の中でもかなり奥地になりますので日本にお住みの方にとってはなかなか簡単に行ける場所ではないかもしれませんがぜひ一度あのノスタルジックな雰囲気を味わっていただきたいと思っています。

上で述べた飛行機とバスを乗り継いでの方法でも良いですし、調べたらタイ大手バス会社「บขส:ボーコーソー」などではバンコクからの直通便があるようですね。

http://www.busticket.in.th/index.php

チエンカーンでは可愛いネコたちの写真も撮ることができました。またいつかのネコラボでご紹介したいと思います。

 

今日の タイラボ おすすめ広告枠

楽しい海外旅行のためには事前の良い準備を!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-旅行
-, , , ,

Copyright© タイラボ Thai-Lab. , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.